爆笑問題田中に妻もえ「炎上しないで」みの後任応援

3月27日(金)5時0分 日刊スポーツ

13年目を迎える「秘密のケンミンSHOW」の新MCに抜てきされた爆笑問題の田中裕二(左)は、久本雅美と「楽しみながら、がんばります」と笑顔でポーズを決める(撮影・たえ見朱実)

写真を拡大


みのもんた(75)の勇退でリニューアルする日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW極(きわみ)」(4月9日スタート、木曜午後9時)の新MC、爆笑問題田中裕二(55)と久本雅美(61)が取材に応じ、意気込みを語った。13年間MCを務めたみのからバトンを受けた田中は、「プレッシャーはあるが、自分も13年続けたい」と話した。
  ◇    ◇    ◇
田中は、新MCへの起用について「想像もしていなかった。山里亮太が蒼井優と結婚するくらいの衝撃だった」。高視聴率のままバトンを受け取り「それもプレッシャーですよね。楽観的な僕でも、みのさんの後だと思うと急に怖くなる。普通に新番組が始まるのとは全然違う」と話す。
勇退にあたり、みのは「嫌みのない、温かみのある田中君はケンミンショーにぴったり。長く続けて欲しい」とメッセージしている。田中は「ありがたいですよね。1年でも長く続けるのが僕の責任という思いもあります。みのさんが13年やったなら、僕も13年やりたい」。その時は68歳になるが「みのさんは75までやったんだから!」とやる気満々。「後輩の芸人に突っ込んでいったり、みのさんの時とは違うカラーも出してスタジオを盛り上げていきたい」と語った。
「出たとこ勝負」と余裕も感じられるのは、隣に久本がいるためという。「場の空気を完璧に読める人。どんな状況でも絶対に正しい。そんな人が隣にいてくれるので、仮に僕が何もしなくても絶対に大丈夫」。久本も、後任が田中で大喜び。「そう来たかと。彼に目を付けたスタッフはえらい。みのさんの言う通り、田中くんは嫌みがないの。相方の太田光くんみたいな暴れ馬ともうまくやれる安定感もすごい」と笑う。
今回の起用は、太田も喜んでくれているという。田中は「普段は僕だけの仕事が入ると『あの番組センスねぇな』みたいにものすごく毒づくんですけど、今回は『オンエア始まったら全部チェックするからな』とか、当たりがちょっと優しい。心配してくれているんだと思います」。妻の山口もえも「みのさんの方がいい、って炎上しないように頑張って」と応援してくれているという。【梅田恵子】

日刊スポーツ

「爆笑問題」をもっと詳しく

「爆笑問題」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ