イエモン吉井和哉、TVCM初出演「天命かな」

3月27日(水)0時0分 オリコン

 THE YELLOW MONKEYの吉井和哉がテレビCM初出演

写真を拡大

 THE YELLOW MONKEYのボーカル・吉井和哉が、テレビCMに初出演することが決定した。サッポロビールが4月2日に新発売する発泡酒『サッポロ 本格辛口』のテレビCMで、同日から全国で放送が開始される。

 “史上最強炭酸”によるノドにガツンとくる刺激を表現するため、“吉井史上最強”にハジけて歌って踊った吉井は、「ノド唸レ」のキャッチコピーを体現し、ノドの奥底からうなった。撮影が終わった瞬間も「アーッ!」と、うなるポーズを自ら披露するなど現場を盛り上げた。

 吉井は撮影を振り返り、「ライブをやっていて盛り上がってくると自然に“えぇー”とか“おぉー”とかすごくうなり声をあげるタイプなんですけど、うなると本当にストレス発散にもなりますし、自分の中のみなぎるパワーみたいなものが非常に湧き出てくるのでその感じと非常に似ていましたね」と明かし、「ライブのままやればいいんじゃないかな、という感じで本当に楽しくできました」と満足した表情を見せた。

 今回初めてのテレビCM出演を打診されたことについては「本当にありがたかったです。これは天命かなと思いました。ちょっと調子乗ってますけど、そう思いました(笑)」と率直に振り返った。

 CMソングはTHE YELLOW MONKEYの19年ぶりとなるオリジナルアルバム『9999』(4月17日発売)収録曲「天道虫」を使用。エネルギッシュなサウンドで映像の疾走感を際立たせる。

オリコン

「吉井和哉」をもっと詳しく

「吉井和哉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ