浜崎あゆみ、混乱続く状況にメッセージ 「生きて、また明日ねって…」

3月27日(金)13時0分 しらべぇ

浜崎あゆみ(写真提供:JP News)

歌手の浜崎あゆみが、26日に自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルス感染拡大による混乱が続く状況を受け、ファンに向けてメッセージを発信した。


■インスタでメッセージを発信

25日に行われた緊急記者会見にて、小池百合子都知事が「感染爆発の重大局面」であると危機感を強めたことなど、漠然とした不安から混乱した状況が続いている。

そうした中、浜崎はインスタグラムのストーリー機能を使い「対岸の火事だなんてもう誰も思ってない。笑ってるからって何も考えてないわけじゃない」「得体の知れない不安と闘いながら、誰もが毎日を一生懸命生きてる」と、混沌とした状況に対するメッセージを発信した。


関連記事:浜崎あゆみ「これが本当のファイナル」 ロゴに照らされた後ろ姿が意味深

■「また明日ね」を言い続ける

浜崎は、続けて「先に行くのも怖いし、取り残されるのも怖くて、焦って間違えることも確かにある」と混乱が続く状況での不安を察しつつ、「でも、これまで居た世界とはもう違う場所で私達は生きてる」とコメント。

「その世界でも生きて生きて生きて、また明日ねって、明日も明後日も明明後日も大切な人たちに言い続けるのだ」と訴えかけた。


■「泣ける…」ファンから多くの反響

ただ一方的に注意を促すのではなく、誰もが漠然とした不安を抱えている状況に寄り添い、優しくも力強いメッセージを発信した浜崎。

インターネット上では、「泣きそう。こうやってあなただけじゃないんだよって、だからってみんな辛いんだから我慢してって言うわけじゃなくて、私もそうだから一緒に頑張ろうねって寄り添ってくれてるようなところに今までずっと救われてきた」といった反響が寄せられている。

浜崎自身も、所属事務所の方針により一定期間の活動自粛、コンサートの延期や公演自粛を余儀なくされている状況にあり、「あゆに会いたい…ストーリー読んでたら込み上げてきた」と、歌姫の存在を恋しがる声も多数見られている。

1日も早く事態が終息するよう、一人ひとり、できることをしっかりとやっていこう。


・合わせて読みたい→浜崎あゆみ、出産後のライブについて語る 「24時間のサポートが…」


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい



しらべぇ

「浜崎あゆみ」をもっと詳しく

「浜崎あゆみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ