DC映画『ザ・スーサイド・スクワッド』予告編 ─ ジェームズ・ガン監督が再構築、「悪党集団」大乱戦

3月27日(土)1時11分 THE RIVER

DCコミックスの悪党集団を『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのジェームズ・ガン監督が新たに映画化する、『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』の予告編が公開された。

マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインが世界を魅了し、大ヒットを記録した『スーサイド・スクワッド』(2016)から5年。常識や過去に囚われないスーサイド・スクワッドは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で映画ファン&コミックファンの信頼も厚いジェームズ・ガンを監督・脚本に迎えて“完全なる再構築”を果たす。もはや予習は必要なし、10人以上の“極”悪党たちが入り乱れる超大作として登場だ。

キャストには2016年版から、ハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビー、リック・フラッグ役のジョエル・キナマン、キャプテン・ブーメラン役のジェイ・コートニー、アマンダ・ウォーラー役のヴィオラ・デイヴィスが続投。また『マイティ・ソー』『アベンジャーズ』シリーズのイドリス・エルバ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのマイケル・ルーカー&ショーン・ガン、『バンブルビー』(2018)のジョン・シナ、そして『アントマン』シリーズのデヴィッド・ダストマルチャンらが登場する。さらには“レジェンド”たるシルベスター・スタローンも参戦し、作品にさらなる厚みをもたらす。

映画『ザ・スーサイド・スクワッド ”極”悪党、集結』は2021年夏、全国公開予定。


THE RIVER

「スーサイド・スクワッド」をもっと詳しく

「スーサイド・スクワッド」のニュース

「スーサイド・スクワッド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ