『レディ・プレイヤー1』スピルバーグ監督、13年ぶり来日決定!ワールドプレミアにタイ・シェリダン、森崎ウィンら集結

3月28日(水)22時21分 映画ランドNEWS

現地時間3月26日(日本時間27日)に映画『レディ・プレイヤー1』ワールドプレミアがロサンゼルスにて開催された。


レディ・プレイヤー1
『レディ・プレイヤー1』ワールドプレミア

第90回アカデミー賞授賞式の会場にもなった同場所ドルビー・シアターでは、レッドカーペットならぬ『レディ・プレイヤー1』を象徴するカラー、パープルカーペットで埋め尽くされ、劇中にも登場するデロリアンや主人公の部屋など、本編さながらの世界観を再現。


レディ・プレイヤー1
スティーブン・スピルバーグ監督

全世界から100以上の報道陣や1,000人以上ファンが会場に詰めかけ熱狂の渦を巻くワールドプレミアには、スティーブン・スピルバーグ監督を筆頭に、主人公に大抜擢された注目の若手実力派俳優タイ・シェリダン、大きな瞳のベビーフェイスとは裏腹に幅広い演技力のヒロイン、オリビア・クック、そして今作の脇を固めるに相応しい、大作に引っ張りだこのサイモン・ペッグ、様々な役を演じ分ける個性派俳優ベン・メンデルソーンなど豪華キャストが勢ぞろいした。


レディ・プレイヤー1
森崎ウィン

さらに、スピルバーグ監督自らが全世界オーディションの中からメインキャストの1人として起用を決め、日本の俳優を代表し世界中の俳優が憧れるスピルバーグ作品に出演を果たした“森崎ウィン”も登場。レッドカーペットに登場したスピルバーグ監督からは「日本で活躍する多くの俳優の中で、ウィンは1番魅力的だった」と語るほど大絶賛を受け、晴れの舞台となるパープルカーペットを堂々と闊歩した。


スティーブン・スピルバーグが描く近未来の冒険アドベンチャー『レディ・プレイヤー1』より、主演のタイ・シェリダン、オリビア・クック、そしてスティーブン・スピルバーグ監督の来日が決定。4月17日(火)に日本に到着、翌18日(水)に森崎ウィンと揃って4人でジャパンプレミアに登壇する。



映画『レディ・プレイヤー1』は4月20日(金)より全国公開


© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED


 


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「スピルバーグ」をもっと詳しく

「スピルバーグ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ