「まるで3D画像のようだ」 グラドル・岸明日香のセクシーブログ写真が話題

3月29日(火)21時30分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの岸明日香(24)が、自身のブログに投稿した写真が注目を集めている。


 28日にアップされた写真は、今年2月に「田所ミカ」から改名したグラドル・野々宮ミカ(23)とのツーショット。この中で岸は大胆に胸の谷間をあらわにした姿を披露し、多くのファンを魅了した。


 また、27日にもビキニ姿を公開。ここでも水着からこぼれんばかりの豊満なバストを見せており、「まるで3D画像を見ているようだ」「スタイル良すぎ」との声が相次いだ。さらに同日には『ピーター・パン』に登場する妖精のティンカー・ベルのコスプレ衣装を身にまとった姿をアップ。「ティンカーベル。。です!」とのコメントと共に可愛らしい緑色と紫のノースリーブ衣装を着た岸はスラリとした美脚をのぞかせており、抜群のプロポーションをアピールしている。


 スリーサイズは上からB90・W58・H90(cm)で、グラドルとして活躍中の岸。タレントとしても人気の彼女は、日曜朝の情報バラエティ『サンデー・ジャポン』(TBS系)などでは関西出身であることから「癒し系はんなりGカップ」と呼ばれ、大胆な衣装で"セクシー要員"として番組を彩っている。そんな彼女の色っぽい個性はコテコテのバラエティでも生かされたようだ。


「岸さんは14年の深夜バラエティ『ゴッドタン』(テレビ東京系)で『アイドル飲み姿カワイイGP』に挑戦した。この企画はアイドルがスタッフと1対1で本気で酒を飲み、酔っぱらった姿の可愛らしさを決めるというもの。無類の酒好きを自称して酔いながらも可愛らしい仕草を連発したグラドルの中村静香さん(27)は、このコーナーを通して"飲みカワアイドル"と呼ばれるようになり、プチブレイクを果たしました。


 そんな中村さんに引けを取らないと評判を集めたのが岸さんで、キュートな関西弁と癒し系のオーラで多くの視聴者を釘づけにした。関西出身者らしいノリの良さも見せており、ブログではこの企画によってバラエティの仕事が増え始めたと振り返っています」(芸能ライター)


 バラエティタレントとしての素養を見せる岸は女優業にも積極的に挑戦している。


 今年1月クールの連続ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』(テレビ東京系)には女性巡査役としてレギュラー出演し、制服姿が可愛いと話題を集めた。また、現在公開中の映画『フローレンスは眠る』では、シックなダークスーツに身を包んだ秘書役に起用されている。これは同族経営の老舗企業で起きた誘拐事件を発端に繰り広げられるクライムサスペンスで、劇中の岸もシリアスな表情で大人の魅力を発揮していると評判だ。


「岸さんは日ごろから憧れの人としてグラビア出身でタレントとして活躍する安めぐみさん(34)や磯山さやかさん(32)の名前を挙げており、ひとつのジャンルで勝負するつもりはないと話している。ただ、何をするにしても知名度は重要ですから、今は仕事を選ぶというより、オファーが来ればすべてに全力を注ぎたい時期なのでしょう」(前同)


 今回、ブログにアップした写真で話題を集めた岸。グラドル界屈指と言われる抜群のスタイルを誇る彼女には、どんなシーンであれセクシーな魅力を振りまいてほしいものだ。
(文=aiba)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

画像をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ