エルトン・ジョン、英王室で“音楽の先生”に

3月29日(金)0時43分 ナリナリドットコム

英メーガン妃が、間もなく誕生予定のヘンリー王子との第1子のピアノ講師をエルトン・ジョンに依頼したようだ。2人は昨年のロイヤルウェディングでもピアノを演奏したエルトンが、子供の音楽の先生にぴったりだと考えているという。

関係者はザ・サン紙にこう話している。

「メーガン妃とヘンリー王子はエルトンが大好きで、結婚式での歌もとても気に入っていました」
「メーガン妃は自分たちの子供にピアノ教えてもらうのにエルトンが最適だと言っていますね」

さらにエルトンもこの頼みをすでに引き受けたようで、「エルトンも喜んで引き受けると言ったようですよ。メーガン妃とエルトンにとって音楽はとても大事なので、これ以上の適役はいないでしょう」と続けた。

エルトンはヘンリー王子夫妻の結婚式で『僕の歌は君の歌』『サークル・オブ・ライフ』『アイム・スティル・スタンディング』『可愛いダンサー』と4曲のヒット曲を披露したほか、ヘンリー王子の母で1997年に他界したダイアナ妃と親しかったことでもよく知られている。

ナリナリドットコム

「エルトン・ジョン」をもっと詳しく

「エルトン・ジョン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ