タバコを吸うためにそこまでする!? パンサー尾形ら愛煙家芸人が驚きの行動に

3月30日(土)19時30分 クランクイン!

パンサー尾形貴弘 クランクイン!

写真を拡大

 27日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系/毎週水曜22時)が、「愛煙家 喫煙所までの道のりがどんなに困難でも向かっちゃう説」を検証。お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘らヘビースモーカー芸人らが、タバコを吸いたいがために喫煙所への困難な道のりを越えていこうとする姿が放送された。 今回の放送では「愛煙家 喫煙所までの道のりがどんなに困難でも向かっちゃう説」を検証。5人のヘビースモーカー芸人にドッキリロケを敢行し、ありえない場所にある喫煙所などでも、きちんとそこに行って吸うのか検証した。ロケの舞台は、熱海にある廃校。ちなみにたばこを吸いたい欲を高めるため、彼らはいずれも都内から2時間禁煙車で移動させられたという。

 まずは銀シャリ鰻和弘。教室で打ち合わせ後、タバコを外に吸いに行く鰻。ところが喫煙室はなぜか煙が充満。その事態に「めちゃくちゃ燃えてまっせ」と呼びに行くも、火元がないことを確認すると、鰻はそのモウモウと立ち込める煙の中で吸っていた。

 また、さらば青春の光・森田哲矢も、たばこ吸いたさに、山道を1.5kmも歩いて「喫煙所」まで到着。ただ肝心の喫煙所は、もともといた校舎をぐるっと1周しただけの所にあった。

 ここからさらに喫煙の難易度がアップ。カミナリ・まなぶが目指したのは、人気アトラクション番組『SASUKE』(同系)名物「そり立つ壁」の上にある喫煙所。湾曲した壁を駆け上がり、頂上に手を掛けてよじ登る同番組1stステージの障害物をそのまま『水ダウ』がレンタルし、校舎に設置したのだ。しかし、まなぶは駆け上がることができずリタイア。また同じく挑戦した相撲芸人のあかつは、どこからか拾ってきたクワを頂上に引っ掛けて登ろうとしたが、こちらも惜しくも敗退。

 最後に登場したのは尾形。名門・仙台育英高校のサッカー部でエースナンバー10番をつけるなど、知る人ぞ知る運動神経の持ち主。そりたつ壁を見て「もうあの番組だろ、知ってんだよ、大体」と察しながら果敢にトライ。

 そして数度目、両手をかけると、そのまま何とかよじ登り、足をかけ、ついに登頂に成功。「やったー!」と雄たけびをあげてガッツポーズした彼は、校舎に向かって、たばこをくゆらしていた。そんな尾形の快挙に、スタジオも一体となって応援。最後は拍手まで起きていた。

クランクイン!

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ