『時間離脱者』イ・ジヌク、多様な眼差し演技4種セット公開

3月29日(火)11時42分 KEJNEWS

【29日=KEJ金善花】興味深いテーマとミステリアスなストーリー展開が注目を集めている映画『時間離脱者』のイ・ジヌクの眼差し演技が見られるスチールカットが公開され、話題を集めている。

本作は、結婚を控えた83年を生きる男(チョ・ジョンソク)と15年を生きる刑事(イ・ジヌク)が偶然に互いの夢を通じて愛する女性(イム・スジョン)が死ぬのを目撃、彼女を救うために死闘を繰り広げるスリラー。イ・ジヌクは15年で過去の殺人事件を追いかける刑事ゴヌを演じる。

まず目尻が可愛らしい明るい笑顔の“愛嬌スチール”は彼が、“女心強奪者”という異名を持つ理由が共感できる。それとは違った魅力の“奥ゆかしいスチール”は奥ゆかしい眼差しでこのカットを見る女性たちの心を揺さぶる。

無意識に眼差しでも見る人魅了する“胸キュンスチール”でイ・ジヌクの眼差しは彼だけの専売特許のようだ。また“強烈スチール”では過去に起きた殺人事件を調べるために時間を巻き戻して追跡をするゴヌのキャラクターがそのまま眼差しに現れている。

チョ・ジョンソクはイ・ジヌクの眼差しについて「重厚感や深みがある眼差しを持っている。スリラーというジャンルにピッタリの眼差しを持っている俳優だ。彼の目を見れば夢中になってしまうほどの存在感を持っている」と褒めちぎった。

なお映画『時間離脱者』は4月13日に公開。(写真=CJエンターテインメント)

KEJNEWS

「イ・ジヌク」をもっと詳しく

「イ・ジヌク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ