イカ墨でお口真っ黒! 笑福亭鶴瓶の笑顔が『笑ゥせぇるすまん』に激似

3月30日(土)10時0分 耳マン

今にも「ドーン!」と言い出しそうな鶴瓶師匠

3月28日、落語家でお笑いタレントの笑福亭鶴瓶がInstagramを更新。イカ墨のパスタを食べる最中の写真を投稿したところ、その笑顔が人気マンガ&アニメ『笑ゥせぇるすまん』の喪黒福造にそっくりだと話題になっている。

View this post on Instagram

あほのサアヤが撮りました。イカ墨のパスタ

笑福亭鶴瓶さん(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 -

笑福亭鶴瓶 Instagram

鶴瓶は「あほのサアヤが撮りました。イカ墨のパスタ」とつづり、口の周りを真っ黒にした“お歯黒ショット”を公開した。よほど美味しかったのだろうか、目尻の下がり具合といい口角の上がり方といい、心の底から幸せそうな表情を見せる鶴瓶。しかしその笑顔は、藤子不二雄Aの名作『笑ゥせぇるすまん』の喪黒福造にそっくり! イカ墨によって唇が強調されたことで、ただでさえ個性的なお顔がより一層マンガチックに仕上がっている。

「和製ジョーカーみたい」という声も

二重の意味でブラックな鶴瓶の笑顔に、ファンも即座に『笑ゥせぇるすまん』を思い浮かべたようで、「リアル喪黒福造」「笑ゥせぇるすまんじゃないですか!!」「喪黒福造さん似の師匠」「笑うセールスマンにそっくり」「もぐろふくぞう…」といった感想が続々と寄せられた。また口周りにべっとりと付着したイカ墨の毒々しさから、「和製ジョーカーみたいですね〜師匠」「ジョーカー!!」と、アメリカンコミック&映画『バットマン』シリーズの悪役・ジョーカーを連想する人も続出。さらに見た目をまるで気にしない無邪気な食べっぷりに、「子供か!」「どんだけ食べ方下手くそやねん笑」「汚れすぎですっ!(苦笑)」「口!口!!」といった陽気なツッコミも相次いでいた。

20年前のテレビドラマ『笑ゥせぇるすまん』では、俳優の伊東四朗が演じていた喪黒福造役。もしふたたび実写化するようなことがあれば、今度の喪黒役は鶴瓶師匠で決まりかもしれないっ!

HEW

耳マン

「イカ」をもっと詳しく

「イカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ