レイザーラモンRG、新番組に意気込み「スニーカー版『タモリ俱楽部』に」

3月30日(土)13時0分 マイナビニュース

お笑い芸人のレイザーラモンRG、大地洋輔(ダイノジ)、アントニー(マテンロウ)、上田(グッドウォーキン)、山内健司(かまいたち)が29日、都内で開催されたWOWOWの番組『スニーカータイムズ〜Sneaker Timez〜』のキックオフイベント by スニーカー同好会に出席し、スニーカーへの愛などを語った。

『スニーカータイムズ〜Sneaker Timez〜』(4月4日 深夜0:00〜)は、芸能界屈指のスニーカー通であるレイザーラモンRGがスニーカー好きをゲストに迎え、スニーカーにまつわる情報などを紹介する。本番組を「スニーカー版『タモリ俱楽部』にしたい」というRGは、好きなスニーカー女子に話が及ぶと「スニーカーに慣れてない子の、ニューバランスたまらんよな」と発言し「俺ら、胸とか見ない。スニーカーで興奮しちゃう」と明かして会場を沸かせた。

スニーカーにまつわるトークや、プレゼント抽選などで大盛り上がりとなった本イベント。大地は放送に向けて、妻からの言葉に言及。「いつも『何のために(スニーカーを)買ってんだ』っていうのをよく言われるんですけど、『いや、仕事に繋がるために買ってるんだよ』と言ってて、やっと日の目を浴びれるように、仕事になってきている」と喜びを語った。

一方、スニーカーに関して最も知識があると評され、目隠しでのスニーカー当ても行った上田は「思い出しながら色々と喋っていますので、多分間違いもあると思いますが、どうか(SNSでの)DMだけはやめてください」とお願い。アントニーは近況として「人生で初めてハイブランドのスニーカーかったんですよ」と告白し、ルイ・ヴィトンのスニーカーをお披露目。「まだ履く勇気が沸かないので、次番組に出たときに、これ履いていこうと思います」と白い歯を見せた。

イベント終了後、囲み取材に応じた山内は「スニーカーめっちゃ好きまで行ってない人も、楽しんで帰ってくれてるっぽかったので、これを機にスニーカーにはまってくれそうな気配もあったので、非常にやりがいのあるイベントでした」と満足げにイベントを回想。改めてマイクを握ったRGは「スニーカー詳しくなくても、とにかく何かに熱いやつらが熱い話をしているっていうのを見るだけで、楽しく見れる」としたうえで「地上波では出来ないようなことをやらしてもらってますので、これを機に、WOWOWの看板番組を(目指す)」と宣言していた。

マイナビニュース

「スニーカー」をもっと詳しく

「スニーカー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ