ミック・ジャガーやっぱりワイルド「50年前の衣装が今もピッタリ」

4月1日(金)12時30分 Techinsight

今もスリムなミック(出典:https://www.facebook.com/therollingstones)

写真を拡大


60年代から活躍を続けてきた「ローリング・ストーンズ」のミック・ジャガー(72)は、昔からスレンダーで“中年太り”知らず。それだけに50年以上も前に着ていた服が、今でも難なく着られるという。

若い頃には細身でも、年齢とともにどうしても太りやすくなってしまうもの。ついにはメタボ体型になってしまう人もいるが、ミック・ジャガーは今も昔もスレンダーなままだ。そんな彼が「ローリング・ストーンズ」の歴史を振り返る展覧会『EXHIBITIONISM』に展示すべく、過去に着用していた衣装の数々を用意。それらにつき『Absolute Radio』にこう語った。

「(掘り出した衣装を)わざわざ着てみたってワケじゃない。でも俺は、昔の体型とほぼ変わらないね。ああ、まだ昔の衣装も着られるはずさ。俺の体がそれほど縮んでなければな。」

ミックの体型維持の秘訣も気になるが、特に努力はしていないもよう。65歳の頃に応じたインタビューでは、このように語っていた。

「残念ながら、秘訣なんて無い。30歳を過ぎたら運動も必要だ。そうなったらジムに行くしかない。」
「俺もちょっとは鍛えているけど、大したことはしない。マラソンもしないぜ。」

ミックは今もパーティ、仕事、ロマンスを存分に楽しみ、ワイルドなロックンローラー人生を満喫中。そんな彼に、食に走り太る暇はないようだ。

出典:https://www.facebook.com/therollingstones
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

「ミック・ジャガー」をもっと詳しく

「ミック・ジャガー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ