「あさイチ」有働由美子アナ卒業で懸念される新MC近江友里恵アナの「女性票」

4月2日(月)17時59分 アサ芸プラス

 3月30日放送の「あさイチ」(NHK)で、8年間司会を務めたV6の井ノ原快彦有働由美子アナ、柳澤秀夫解説委員の3名が同番組を卒業した。

 この日は「引き継ぎの極意」を特集。4月2日の放送から同番組の司会を務めるお笑いコンビの博多華丸・大吉、近江友里恵アナがゲスト出演し、番組を引き継ぐ3名に向けて井ノ原らがそれぞれアドバイスを展開した。

 ところが、そんな大事な日に、有働アナは聞き取りにくいほどのガラガラ声。「ちょっと酒焼けしている?」と柳澤氏が突っ込み、井ノ原は「これでもね、頑張って5日間お酒抜いているんですよ」とフォロー。しかし「昨日ちょっと引っかけちゃったから」と、井ノ原に暴露された有働アナは2人に「あなたたちのせいよ! 何とか頑張るけれど、8時55分まで」と、番組の魅力の1つだった“素顔の舞台裏トーク”を聞かせてくれた。

「新司会となる近江アナと有働アナは昨日、個室にこもって引き継ぎ事項を話したそうで、有働アナから『全然わかってなかったよね?』と言われた近江アナは『“愚痴はすぐもれる”って書いてあって』と、引き継ぎ資料に書いてあったワンフレーズを漏らした。するとすぐさま有働アナに『それ、いちばん言っちゃダメ!』とたしなめられましたが『でも格言だなと思って』と返しました。近江アナは『ブラタモリ』のアシスタントとして知られ、天然ドジっ子キャラとテレビ朝日の竹内由恵アナに似た清楚なルックスが男性から支持されています。しかしこの日の有働アナとの掛け合いに、同性から嫌われそうな空気の読めなさと鼻っ柱の強さを感じてしまいました」(テレビ誌ライター)

 主婦層がメイン視聴者の「あさイチ」だけに、近江アナがどれだけ有働アナからのアドバイスを理解して実践できるかがキーポイントになりそうだ。

アサ芸プラス

「あさイチ」をもっと詳しく

「あさイチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ