ウディ・アレン新作『女と男の観覧車』ビジュアル完成、ジャスティン・ティンバーレイクら出演

4月2日(月)17時41分 映画ランドNEWS

『ミッドナイト・イン・パリ』『カフェ・ソサエティ』などで知られるウディ・アレン監督の新作が『女と男の観覧車』の邦題で6月23日(土)に公開される。この度、本作のポスタービジュアルと場面写真が到着した。


女と男の観覧車


本作は、遊園地のシンボル的存在の観覧車“ワンダーホイール”を背景に、安定を願いながら刺激を求め、真実の愛に憧れながら刹那の恋に溺れる元女優の姿を描くラブストーリー。主人公ジニーをケイト・ウィンスレットが演じるほか、ジャスティン・ティンバーレイク、ジュノー・テンプルらが共演する。


女と男の観覧車


「往年のハリウッド映画スターの風格がある」とアレンに絶賛されたティンバーレイクが演じるのは、海岸で監視員のアルバイトをしているミッキー。


女と男の観覧車


自身が演じた役について、「彼は偉大な脚本家になるという野望を実現すべく周囲の人々を観察し、その人間性を分析するのが大好きだ。彼らがいつか自分が書く作品の登場人物になると、心のどこかで信じ切っている。また、ミッキーは映画の中でナレーターを務めているけれど、自分と関わったすべての人々をしっかりと把握しているから、その役は適任だ。古いことわざにあるように、すべてのストーリーには3つの側面がある。当事者と相手の見解、そしてその間にある真実。ここではそれが、ミッキーの見解だ」と分析している。


映画『女と男の観覧車』は6月23日(土)より公開


© 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「観覧車」をもっと詳しく

「観覧車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ