大好きな声優と初対面した広瀬アリス、パニック状態に陥るも好感度急上昇

4月4日(木)18時0分 アサ芸Biz

広瀬アリス

写真を拡大

 女優の広瀬アリスが3月29日に放送されたバラエティ番組「初対面トークショー!! 内村カレンの相席どうですか」(フジテレビ系)に出演。大ファンだという声優の花江夏樹と初対面を果たし、今までテレビでは見せたことがないほど照れまくった。

 同番組はゲストの「いま会いたい人」や「ちょっと気になる人」が登場して、自由にトークを展開していく内容で、広瀬は「今、一番寝起きに耳元で囁かれたい男性」として花江の名前を挙げたところ、共演が実現。

 花江のどんなところが好きなのかを聞かれると、頬を赤くしながら「アニメがもともと好きで、自分の好きなキャラクターの声が最高にいいなって思って調べたら花江さんで。いろんなアニメを見てたんですけど、自分がいいなと思ったキャラクターはほとんど(花江さんが)やってらして、イベントも見に行って、神宮球場でイベントやってたんですよ。ちゃんとお金払って、双眼鏡でこうやって見てました」と、花江が出席するイベントにも足を運ぶほど、大好きであることを説明した。

 そしていざ、花江がスタジオに登場すると、広瀬は「ちょっと待って。あーやばい! 本当にヤバい」と悲鳴のような声を上げて、スタジオを右往左往するほどのパニック状態に。

 そんな広瀬が自身のファンであることについて感想を訊かれた花江は「こんなに綺麗な方に好きって言っていただけるのは本当に嬉しいです」とコメントしていたが、これを聞いた広瀬は「へへへっ」「恥ずかしい」とひたすらニヤつくばかり。普段はサバサバした印象のある広瀬の乙女な一面には、番組MCの内村光良も「ヘラヘラすんな! ちゃんと喋れ! いつも通り喋れ」とツッコミを入れるほどだった。

 その後、MC陣抜きで花江と2人きりで話したり、花江から実際に耳元でささやかれたりしたことで広瀬の興奮はピークに。その結果、途中、汗が止まらなくなってしまった広瀬は「誰か、ティッシュ〜。ティッシュもらっていいですか。もう緊張しすぎてダメだ〜」「汗拭いてるところとか恥ずかしい」といい、メイクさんと一緒に席を外す場面が2度も見られた。

 そのリアクションから、花江の大ファンであることが痛いほどに伝わってきたが、これにはネットでも「そりゃ好きな声優さんからいろいろサービスしてもらったら嬉しいよな」「広瀬姉の声優好きはガチだな」「あのルックスで声優オタクっていうのは推せるわ」「広瀬の好感度が上がった」などの声があがるなど、広瀬のオタクぶりに好意を示す声優ファンも多かったようだ。

「かつてバラエティ番組で広瀬の自宅の部屋の様子が紹介されていましたが、本棚はマンガ本でぎっしり。アニメグッズも飾られており、花江が声優を務めたアニメ『ダイヤのA』の小湊春市のキーホルダーや缶バッジも確認できています。アイドルや女優で声優ファンを公言する人は多いですが、汗が止まらなくなり、ここまで嬉しそうなリアクションを見せるのは稀。熱心な声優ファンからも“にわか”ではなく、“本格派”と認められたようですね」(エンタメ誌ライター)

 憧れの声優と対面でき、さらに世の声優ファンも味方につけられた。広瀬としてはいいことずくめの番組出演となったようだ。

(権田力也)

アサ芸Biz

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ