“ドS”のダウンタウン浜田雅功を舞台袖で号泣させた一大事!?

4月4日(水)18時15分 アサジョ

 ドッキリVTRでは誰よりも高笑いし、さらにキツい仕掛けを番組中に提案までするほどのドSでお馴染み、ダウンタウン浜田雅功。ところが歳のせいか、少し丸くなった?

 3月29日、深夜バラエティ番組「浜ちゃんが!」(日本テレビ系)で、普段はあまり見せない号泣姿を披露した。

「プライベートでも浜田と親しい間柄の若手芸人コンビ5組が集結し、『浜ちゃんが!』の新レギュラーとしての座を奪い合うべく、壮絶なアピール合戦を繰り広げた今回の企画でしたが、芸歴20年になる『どりあんず』の登場で思わぬハプニングが発生。当初は歌手かぶれの平井俊輔が『江南スタイル』の曲に合わせて浜田とのプライベート秘話を暴露する流れで順調な“先輩イジリ”を披露していたものの、突然その平井が『最後に、今回はあるヒトにお願いして、レギュラー獲得をアピールしてもらいます』と切り出し、相方の堤太輝の嫁によるビデオレターを紹介しました」(テレビ誌ライター)

 VTRは、芸歴20年の堤がアルバイトをしながらなんとか生活をやり繰りしている苦労話や、子供たちの為に楽屋の弁当を大量に持ち帰っているエピソードなどが堤の嫁によって語られた。

「すると、徐々にスタジオの空気は一変。堤が大粒の涙を流すだけでは留まらず、浜田も目頭を押さえ、最終的にセットから退き舞台袖へはけてしまいました。もちろんカメラはしっかりと浜田が号泣する姿を収めていました」(前出・テレビ誌ライター)

 あまりにも稀有な展開に他の4組の芸人も騒然とし、進行を務めたライセンスの井本貴史も「めちゃくちゃ泣いてるやん!」と浜田の号泣姿に愕然。

 再びセットへと帰還した浜田は照れを隠しながら「(堤が)泣くから」とあくまでもらい泣きであることをアピールしたが、そのハートに後輩への強い愛情が含まれていることは全ての視聴者に伝わったことだろう。

「2016年5月に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、菅田将暉がゲスト出演した際に、あまりに深すぎるダウンタウン愛を涙ながらに語り、浜田が目頭を押さえるというシーンが話題になりましたが、同番組で相方の松本人志が死んだら泣いてしまうから『先に死にたい』と語ったこともあり、浜田も近年、何かと人間味がテレビから漏れ出している部分あります。とはいえ、これほどガッツリ泣くということは珍しいですが」(前出・テレビ誌ライター)

 なお、最終的に100名を超える観客席の投票によって、どりあんずは見事に同番組のレギュラー出演の権利を獲得。家族全員の念願を叶える結果となった。

(木村慎吾)

アサジョ

「ダウンタウン」をもっと詳しく

「ダウンタウン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ