「飯テロというより乳テロ」 橘花凛改め高橋凛、真夜中のキケン画像にファン悶絶

4月4日(木)8時0分 メンズサイゾー

真夜中の飯テロ🍫 pic.twitter.com/hWRXxWaxVb


— 高橋 凛 (@rin_rin_t) 2019年4月2日



 92センチのHカップ巨乳を誇り、清楚系の顔立ちながら色っぽい魅力を漂わせるグラビアアイドルの橘花凛(28)。今月1日より「高橋凛」として再スタートした彼女が、Twitterでファンを悶絶させた。


 2日深夜、高橋は「真夜中の飯テロ」と1枚の画像をアップ。そのコメントどおり、深夜にキケンなチョコレートをかじっている画像だ。


 まさに「飯テロ」と言えるショットだが、ファンは別の意味で刺激を受けたよう。というのも、この画像の中の高橋は谷間全開のセクシーな姿なのだ。しかも、服をはだけさせてブラをあらわにしており、太ももの隙間からは白いパンティがのぞいているという、男性なら自然と頭をかきむしってしまうような悶絶ショットだ。


 これにネット上のファンからは、「飯テロというより乳テロ」「エロすぎますよ」「一気に目が覚めた」といった興奮の声が続出。中には、「うおーーー」などとただ叫ぶ人もいて、とにかく高橋のハレンチショットに刺激を受けたようだ。


 日頃からSNSでファンを喜ばせる橘花は、2014年に原宿で買い物をしているところをスカウトされて芸能界入り。以降、端正な顔立ちと見事なプロポーションを武器に人気をグングン高めてきた。2017年には、『週刊SPA!グラビアン魂アワード』で、みうらじゅん大賞を受賞。「あのみうらじゅんが認めた美女」と注目され、さらに知名度を上げることになった。


 一方、天然系のキャラでも人気。たとえば、かつて髪をバッサリ切った際には、「私、ヒールをよく履くんですけど、ペッタンコの靴を履いた時に髪が長いと、なんかバランス悪いと思って…」と、不思議な言い回しでイメチェンの理由を明かした。ヒールをよく履くと言いながら、なぜか底の低い靴に合わせて髪型を変えるタイプなのだ。


 また、得意料理は「パンを焼くこと」と胸を張るが、実は購入した食パンをトースターで焼くだけだったり、レギュラーを務めていたローカルバラエティを放送されていない地域のイベントで大々的に告知したりと、ほんわかエピソードは枚挙にいとまがない。


 今回の「飯テロ」ショットも、狙っていないが男性を刺激してしまったという天然ゆえの投稿だったのかもしれない。ともあれ、男心をくすぐるギャップを備える彼女には、このたびの改名をきっかけにさらに活躍の幅を広げてほしいものだ。


メンズサイゾー

「テロ」をもっと詳しく

「テロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ