松重豊×北川景子、仲良し年の差凸凹夫婦『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』特報

4月5日(金)17時0分 映画ランドNEWS

日本を代表する名バイプレーヤー・松重豊が映画初主演を務める『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』の特報映像とティザーポスタービジュアルが解禁となった。


ヒキタさん! ご懐妊ですよ


原作は作家・ヒキタクニオ氏が自らの体験を基に書き上げたエッセイ『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(光文社刊)。一般的に馴染みの薄い“男性不妊”を真正面から描きながらも、ヒキタ氏のユーモアあふれる語り口で展開される。主人公のヒキタさんを名バイプレーヤー・松重豊が演じ、ヒキタと二回り近い年下の妻・サチ役に北川景子が扮する。


49歳の作家・ヒキタクニオは、二回り近く年下の妻・サチと仲良く楽しい毎日を過ごしている。子どもは作らずに二人だけでやっていこうと思っていたヒキタとサチの幸せな日常が描かれる中、ある日、サチから突然の一言が飛び出す「ヒキタさんの子どもに会いたい」この一言がきっかけでヒキタの生活は一変し、“男の妊活”がスタート。だが、映像のラストでは、クリニックで医師から検査結果を見せられ、ソファにうなだれながら「大変な事になってるぞ」とつぶやくヒキタの姿が。果たして、ヒキタの身に何が起こっているのか?今後の展開から目が離せない内容となっている。



映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』は2019年10月に全国公開


(C)2019「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「松重豊」をもっと詳しく

「松重豊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ