「47キロ激ヤセ!」ガリガリガリクソンに“気持ち悪い”の声が続出した部位とは?

4月6日(土)17時59分 アサ芸プラス

 言われなければ誰なのかわからないよ〜?

 そんな声を全国から浴びせられたのは、17年に酒気帯び運転で逮捕され無期限謹慎処分を受けた経歴が一番有名なピン芸人、ガリガリガリクソン。が、復帰から約1年。彼は122.4キロあったぶよぶよ体型からたったの半年で47キロの劇的減量に成功。体重がまさかの75.1キロまで減ったことを上半身を脱いだ画像とともに報告すると、逮捕劇よりも早いスピードであっという間にトレンド入り。〈デブを引退しました〉という本人のツイートに対し、〈エエエーーーーーーッ!〉〈どうやって痩せたの?〉〈別人にしか見えない〉と、思わず目を疑った人たちの驚きの悲鳴がやつぎばやに投稿される事態に。

「確かにすごい変貌ですね。イケメンになった、なんて声も聞こえます。でも多かったのはやはり、そんなに一気に減量して健康的に問題がないの?という声ですね。お腹を無理に引っ込めてわからないようにしていますが、ヘソ下の中央のシワのたるみなど肉体的に反動も出ているのでは?という首をかしげる声もあります」(女性誌ライター)

 ネット上ではガリガリガリクソンが本当にガリガリになって「ただのクソになった」なんてキツい“皮肉”もチラホラ。でも、今回本人がアップした写真には指摘のあったお腹のシワ以外にも、もともとどれだけあったかわからない筋肉がさらに落ちすぎてて気持ち悪いという声も。また、それ以上にある部位が目立ちすぎて「キモイ」という声も多いのだとか。

「言いづらいのですけど(笑)、一気にやせたことで以前は気にならなかったニップルの黒さが目立ってしまって気持ち悪いという意見がけっこうありました。かつてのポチャッとしたたるみがなくなったことで皮が引っ張られたのか形まで大きくなった気がして…確かに目立ちますね」(前出・女性誌ライター)

 とはいっても、話題はビックリすぎる激やせ。どうも、ダイエットサポートドリンクの宣伝を兼ねているようにも思える今回のサプライズ。彼に続く人たちは続出することになるのだろうか。

(山田ここ)

アサ芸プラス

「ガリガリガリクソン」をもっと詳しく

「ガリガリガリクソン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ