ドン・キホーテ「ドンペン」とハローキティのコラボ 新グッズ続々

4月6日(土)12時0分 J-CASTニュース

キティとドンペンが夢のコラボ

写真を拡大

総合ディスカウントストアのドン・キホーテ(本社:東京都目黒区)は、マスコットキャラクター「ドンペン」と、サンリオ(本社:東京都品川区)のキャラクター「ハローキティ」のコラボグッズを、全国の店舗で4月15日から販売する。

キティが「ナイトキャップ」、ドンペンが「リボン」



2019年3月に1号店の開業から30 周年を迎えたドン・キホーテ。ニュースリリースによると、「30周年の感謝の気持ちを込めた企画にしたい」という考えにサンリオが賛同し、「ハローキティ」とのキャラクターコラボが実現した。


"パジャマパーティー"がテーマのコラボデザインでは、ドンペンのトレードマークである"ナイトキャップ"をキティが、キティのトレードマークである"リボン"をドンペンが、それぞれ身に着けている。ナイトキャップのデザインは、ドンペンの水玉模様に対しキティが「女の子」をイメージしたハート柄、リボンの色はキティのピンクに対しドンペンは「男の子」をイメージし水色に、それぞれデザインされている。


ラインアップは、マフラータオル(税抜き798円)やA4メモ帳(298円)、クリアポーチ(998円)など、身近に使える生活雑貨を中心に全 11 アイテムを展開する。

J-CASTニュース

「ドン・キホーテ」をもっと詳しく

「ドン・キホーテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ