LiSA、2019年7月から全国ホールツアー(17都市19公演)のスタート決定

4月7日(日)0時0分 マイナビニュース

昨年夏から、日本武道館・大阪城ホールを皮切りに、アジア5都市を含むアリーナツアー・全国13都市14公演のホールツアー・さらに全国5会場のZeppを回るライブハウスツアーを巡るLiSA。平成最後の2日間、4月29日(月)・30日(火)に横浜アリーナでのワンマンライブを控えているが、さらに全国ホールツアーの情報が公開された。

7月3日(水)の埼玉県・和光市民文化センターを皮切りに、全17都市19公演、LiSA史上最多公演数となる全国ホールワンマンライブツアーが決定。4月7日(日)の0時より、LiSAオフィシャルファンクラブ「リサラボっ。」会員を対象に、ファンクラブ先行チケット申し込みがスタートした。受付期間は4月21日の23:59までとなっている。

さらに、4月6日(土)の23時30分から放送されたTVアニメ『鬼滅の刃』第一話にて、LiSAの新曲「紅蓮華(グレンゲ)」がテレビ初オンエアされた。「紅蓮華」は、LiSA自身が原作漫画を読み込み、作品世界とLiSAのアーティストワールドを融合させて作詞。作曲を草野華余子、編曲を江口亮が手掛けた、重低音とソリッドなギターが絡み合う、アッパーなロックナンバーとなっている。

昨年夏から、8カ月17都市22公演におよぶアジアツアーに完全密着したライブ&ドキュメント映像品『LiVE is Smile Always 〜ASiA TOUR 2018〜[eN+ core]LiVE & DOCUMENT』が5月15日(水)にリリースされるなど、今後の展開に注目が集まるLiSA。各詳細は公式サイトにて。

マイナビニュース

「全国」をもっと詳しく

「全国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ