『カッコウの許嫁』2022年TVアニメ化!メインキャストに石川界人&鬼頭明里

4月6日(火)23時30分 マイナビニュース

「週刊少年マガジン」(講談社刊)にて連載中の吉河美希による赤ちゃん取り違えから始まるラブストーリー『カッコウの許嫁』が、2022年にTVアニメ化されることが決定。第1弾ビジュアル&第1弾PV、スタッフ&キャスト情報が公開された。
本作のアニメ化にあたり、総監督を赤城博昭、監督を白幡良志之、シリーズ構成を中西やすひろ、キャラクターデザインを髙野綾、アニメーション制作はシンエイ動画/SynergySPがそれぞれ担当。メインキャストは、海野凪役を石川界人、天野エリカ役を鬼頭明里が担当する。
■海野凪 cv. 石川界人
高校2年生。家族に楽させようと勉強に励む優等生。クラスメイトのひろに恋している。理屈っぽいところはあるが、面倒見がよく、家事全般が得意。
■天野エリカ cv. 鬼頭明里
高校2年生。名門女子校に通うセレブのお嬢様。写真や動画をSNSにアップするのが趣味で、美少女と評判。明るく純粋だが、父親に反感を抱いている。
○●TVアニメ「カッコウの許嫁」第1弾PV
TVアニメ『カッコウの許嫁』の詳細はアニメ公式サイトにて。
(C)吉河美希・講談社/カッコウの許嫁製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ