つんく♂に会えたぱいぱいでか美、モー娘。の歌で心境を吐露

4月7日(日)16時0分 Techinsight

つんく♂とぱいぱいでか美(画像は『ぱいぱいでか美 2019年4月6日付Twitter「今回 #近大入学式 にはキンダイピックスの取材で入ったのですが、敬愛するつんく♂さんの囲み取材にも参加致しました!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

近畿大学が4月6日に大阪・東大阪キャンパスで「令和元年度入学式」を開催、OBであり総合プロデュースを担当するつんく♂が新入生に向けてのメッセージを映し出し祝辞を贈った。また、式典ではサプライズで元NMB48渡辺美優紀が登場して、つんく♂が作詞・作曲した『未来への春』を披露している。

ハロプロファンで知られるタレントのぱいぱいでか美が、入学式を終えたつんく♂の囲み取材に参加したという。

彼女は自身のTwitterで「そして取材のあと、つんく♂さんにご挨拶させて頂き #大恋愛体質 もお渡しし、お写真まで……本当にありがとうございました!」とツーショットを投稿しており、感激で頬が赤らんだような微笑みが印象的だ。

つんく♂に会えた心境を、「好きな人が! 優しかった! 嬉しい出来事が! 増えました!」とモーニング娘。のヒット曲『ザ☆ピ〜ス!』(2001年7月)風に表したでか美。さらに「人間のこんな表情見たことある?!」とつぶやいたところ、フォロワーも「泣かなかった? 本当に良い表情です」「好きを極めてついに神に会えた感じがよく伝わってきます」「ヲタクの究極の形」と共感していた。

実は彼女、その前に「KINDAI GIRLSの振付師でハロヲタ的にはお馴染みすぎるなっちゃん先生こと木下菜津子さんともお写真撮って頂きました……!」「めちゃくちゃ緊張してたら『怖い人だと思ってませんか? 笑』って和ませてくださいました笑 なっちゃん先生すっごく優しい方でした!」とツイートしており、その出会いも感動に輪をかけたのだろう。

画像は『ぱいぱいでか美 2019年4月6日付Twitter「今回 #近大入学式 にはキンダイピックスの取材で入ったのですが、敬愛するつんく♂さんの囲み取材にも参加致しました!」「そして!KINDAI GIRLSの振付師でハロヲタ的にはお馴染みすぎるなっちゃん先生こと木下菜津子さんともお写真撮って頂きました……!」』のスクリーンショット

Techinsight

「つんく」をもっと詳しく

「つんく」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ