乃木坂46生田絵梨花におもわず感動!3期生プレゼン企画でファンが涙したワケ

4月8日(土)17時59分 アサ芸プラス

 大人になった姿にファンも感動!?

 4月2日に放送された乃木坂46の冠バラエティ番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で見せた先輩メンバーたちのスーツ姿が大好評だ。

 同回は「先輩プレゼンツ!3期生PR大作戦〜第1弾〜」と題して、昨年夏に加入したばかりの3期生メンバーを先輩である選抜メンバーたちがプレゼンするという企画だった。3期生メンバーたちは制服姿だったが、彼女たちを紹介する選抜メンバーたちはスーツを着用。その姿がやたら美しかったと絶賛されている。

「最年少が13歳という3期生メンバーたちの初々しさももちろん魅力的だったのですが、それ以上に選抜メンバーの大人っぽさにやられてしまったというファンが多かった。乃木坂は紳士服チェーン『スーツのはるやま』のイメージキャラクターを務めていますが、すっかりスーツも似合う大人なメンバーになったと感慨深かったですね。14歳の伊藤理々杏をプレゼンした生田絵梨花は今年で20歳となり、今でこそスーツが似合うお姉さんメンバーですが、乃木坂の活動を開始した当時は伊藤と同じ14歳だったわけですから、おもわず涙が出たという古参ファンもいたようです」(エンタメ誌ライター)

 また、成長が見られたのは見た目だけではないようだ。

「今回は3期生メンバーたちの特技など、その人となりがユニークに紹介されたのですが、選抜メンバーたちのサポート力が光っていました。3期生の山下美月がサンシャイン池崎の自己紹介を真似た芸では現場の空気を感じ取り、若月佑美が決めポーズの『イエー』で入ってくるアドリブを見せて盛り上げたり、終始緊張気味で涙目だった3期生の大園桃子を高山一実がいたるところで気遣いながらプレゼンを進めたりと、番組での立ち振る舞いにも本当に成長を感じました」(アイドル誌ライター)

 強烈な新戦力とさまざまな面で成長した1期生&2期生メンバーが起こす乃木坂旋風に今後も期待したい。

(石田安竹)

関連記事:演出家も太鼓判!乃木坂46生田絵梨花の「舞台女優」にかける熱い想い http://www.asagei.com/excerpt/77077

アサ芸プラス

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ