「完熟ボディ」はどこへ消えた!?佐々木希の“スレンダー化”に悲鳴が!

4月8日(月)9時58分 アサ芸プラス

 今、豊かな胸を愛する男性たちの間で、佐々木希に注目が集まっている。

「佐々木は細身のボディの持ち主で、胸も決して大きいとは言えませんでした。ですが昨年9月に第1子出産し、今年3月に自著の出版記念イベントで産後初めて公の場に姿を現すと、ボディの進化が取りざたされるようになりました。ボリュームアップし、形もより肉感的なロケット形に進化したんです」(週刊誌記者)

 ところが、その後、彼女の写真がインスタグラムで公開されるたびに「むしろ小さくなっているのでは」「前よりスレンダーになった気がする」との声が上がった。

 極めつきは3月28日に公開された写真。佐々木が白のシャツにスキニーデニムの私服を紹介するショットだ。

「スキニーデニムは彼女が手がけるブランドの商品です。ハイウエストが特徴で、それをよく見せるためにシャツの右側半分をズボンにインしている。そのためシャツが体にフィットして、上半身のラインがよくわかるんです。胸は以前より小さくなっているようで、よりスレンダー化が進んだと言えそうです」(前出・週刊誌記者)

 ほっそりとして男性ファンを悲しませている佐々木希。夫であるアンジャッシュ渡部建のためにも、もう少しふっくらしたほうがいいという声が出ているか、どうなるだろうか。

アサ芸プラス

「佐々木希」をもっと詳しく

「佐々木希」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ