くりぃむ有田、高嶋ちさ子の切れ味鋭いトークを絶賛「すごく面白い」

4月8日(月)6時0分 マイナビニュース

お笑いコンビ・くりぃむしちゅー有田哲平とバイオリニストの高嶋ちさ子が7日、東京・赤坂のTBSで行われた新バラエティ番組『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(4月22日スタート、毎週月曜20:00〜20:57)の初回収録後に取材に応じた。

同番組は、あるテーマに沿って集まった芸能人・有名人が、さまざまな悩み事や体験談を持ち寄り、MCの有田と高嶋と語り合う人生相談バラエティ。これまで4回放送されてきた前番組『明日は我がミーティング』が好評を博し、このたびタイトルを新たにレギュラー化が決定した。

初回収録を終え、有田は「いろんな会議をするんですが、笑いあり怒りあり、いろんな感情が揺れ動かされる番組なのでぜひご覧いただければ」とアピール。高嶋は「みなさんの悩みを聞いて私なりにプラスになることをしようと思うんですけど、そんなにいろんな人生を送っているわけではないのでなかなか的確なことも言えず」と話すも、「元彌さんに関しては『くだらない』と、的確に答えることができました」と初回ゲストの一人である和泉元彌に対して高嶋節が炸裂したようだ。

有田は、高嶋について「まあ面白い方なんですよ。とにかく話を聞いているとすごく面白い。小気味よくスパッと言っていただけるので。毎回、頭で『今日は怒りません、黙って笑顔で見ています』って言うけどそうならない(笑)」と切れ味鋭いトークを絶賛し、また、「いろんな人が出てきますけど、高嶋さんが食いつく人と、急に口数が少なくなって明らかにどうでもいいと思っている人がいる。ドキュメントとして見ていて面白い。そういうところがすごく可愛らしい」と、高嶋の反応の違いも見どころとして紹介。高嶋は「やばい! バレないようにしていたんだけど」と慌てるも、有田は「それがいいところ」と返した。

また、レギュラー化で平成ノブシコブシの吉村崇が進行として加わり、有田が自由に話せる時間が増えたそう。高嶋が「今回すごくいっぱいしゃべって、いっぱい攻撃してくださるのでうれしかった。テレビを見ているみたいで楽しかったです」と話すと、有田は「お互い援護射撃しながらやっていきましょう!」とコメント。さらに有田は、「みんなで会議するって本当に大事だなと思いました。いろんな違う意見を言うので」と話し、「悩んでいる芸能人はいつでも来ていただければ」と呼びかけた。

マイナビニュース

「高嶋ちさ子」をもっと詳しく

「高嶋ちさ子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ