南海キャンディーズのしずちゃんが山里亮太に懇願した「やめてほしいこと」

4月9日(火)10時14分 アサジョ

 3月27日放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」で、南海キャンディーズの山里亮太が相方のしずちゃんへの言動を告白した。

 以前はプライベートで飲みに行くような関係ではなかったのだが、今ではすっかり関係が改善されたという山里としずちゃん。それぞれ別々の場所で飲んだ後に、連絡を取り合って合流するという仲良しのノリで一緒に飲んだのだとか。他の芸人とも店で一緒になって楽しく過ごしたのだそうだ。

 山里といえば、長きにわたってしずちゃんとは不仲で、トーク番組ではしずちゃんに喋らせないようにしたり、映画出演を妨害しようとしたり、陰で足を引っ張っていたというのは有名な話。変われば変わるものだ。

「ところがその日、山里は飲みすぎて、気づいたら家に帰っていたのだとか。後日、しずちゃんに一緒に飲んだお礼を言い、何か迷惑をかけなかったか聞くと、しずちゃんから飲む時に一個だけ直してほしいことがあると告げられたそうなんです。それは、飲んでいる時に山里がしずちゃんに『俺たち人間は』と言うのをやめてほしいのだとか。しずちゃんには山里に『自分たち人間はこうだけど、しずちゃんは違う』と言われているように聞こえるのだそうです」(芸能ライター)

 数々の嫌がらせや妨害を受けてきたしずちゃん。山里には人間扱いされていないという思い込みが染みついているのかも?

(伊藤その子)

アサジョ

「しずちゃん」をもっと詳しく

「しずちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ