TVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』、第12話のあらすじ&先行カットを公開

4月9日(火)21時0分 マイナビニュース

2019年4月から第2シーズンの放送がスタートしたTVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』より、第12話「団長失格」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』、第12話のあらすじ&場面カット

■第12話「団長失格」
出て行った仲間を探す団長達。そんな中、各地でエクスカリバーが減っている事に気づく。 それは、流浪と閣下が結成した新チームの仕業だった。団長のやり方に疑問を持った二人は拠点を出て、エクスカリバーを折る任務を遂行するために手を組んだのだ。 そんな二人と団長たちは、任務の途中で遭遇。二人の息の合ったコンビネーションに感動しつつ、二人に戻ってきてくれるように頼む。
(脚本:林壮太郎、絵コンテ:鈴木行、演出:村田尚樹、総作画監督:小野田将人/斉藤良成、作画監督:袴田裕二/金正男/谷口繁則)

TVアニメ『叛逆性ミリオンアーサー』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)叛逆性ミリオンアーサー製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ