内田理央、セーラー服&メガネ姿の「現役感」がヤバイ! 主演ドラマ公式アカウントも大興奮

4月10日(水)15時30分 メンズサイゾー








View this post on Instagram








 


セーラー服のあかり‼︎ セーラー服のあかり‼︎‼︎ セーラー服のあかり‼︎‼︎‼︎ #向かいのバズる家族 #木曜よる11時59分 #内田理央 #撮影 #回想 #女子高生 #だーりお #セーラー服 #可愛いので三回言いました


木曜ドラマF「向かいのバズる家族」さん(@mukabuzz)がシェアした投稿 – 2019年 4月月8日午後10時13分PDT




 グラビアでも活躍する女優でモデルの「だーりお」こと内田理央(27)が、放送中の主演ドラマ『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)の公式Instagramでセーラー服姿を披露。あまりの可愛さと「現役感」に男性ファンが沸き立ち、絶賛の声が殺到している。


 同番組の公式Instagramアカウントは、9日付の投稿で「セーラー服のあかり‼︎ セーラー服のあかり‼︎‼︎ セーラー服のあかり‼︎‼︎‼︎」とコメントしながら写真を公開。「#可愛いので三回言いました」というハッシュタグが添えられ、公式アカウントの「中の人」も大興奮している様子がうかがえる。内田は同ドラマで主人公の篝あかりを演じており、回想シーンでのオフショットのようだ。


 公開された写真は、内田がセーラー服におさげ髪&メガネ姿でダブルピースをしているオフショット。少し地味めで真面目そうな印象が男心を刺激し、年齢をまったく感じさせない「現役感」まで漂っているファン垂涎のセーラー服姿といえそうだ。


 ドラマ公式アカウントのあまりの大興奮ぶりに、内田は自身のTwitterで「うちの公式がおかしいwww」とツッコミ。だが、内田のメガネ姿やおさげ髪は非常にレアで、それにセーラー服という要素まで加わったのだから公式アカウントの「中の人」が興奮するのも無理はないだろう。


 ネット上の男性ファンたちも内田の貴重なセーラー服姿に反応。「JKだーりお最高です!」「可愛すぎる!」「清楚で可憐な美少女! まだまだセーラー服イケるで!」「制服フェチじゃないけどこれはヤバイ」などと興奮気味の称賛コメントが数多く飛び交っている。


 また、内田は発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)で、きゃりーぱみゅぱみゅ(26)と水着グラビア風のツーショットを披露。きゃりーがドラマ主題歌を担当していることがきっかけで実現し、こちらも「二人とも可愛すぎ」などと反響を呼んでいる。


 内田は2014年に特撮ヒーロー番組『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)で本格的に女優デビューし、2016年に初主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』でセーラー服&ふんどしの衝撃的なセクシールックに挑戦したことで話題を集めた。それから3年が経過してもセーラー服が似合うのだから、衰え知らずの美貌には平伏するほかない。


 ドラマ、バラエティ、モデル、グラビアと幅広い分野で活躍しており、今後も抜群のスタイルとルックスで我々ファンを魅了してくれそうだ。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


メンズサイゾー

「セーラー服」をもっと詳しく

「セーラー服」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ