NiziUマコの姉・山口厚子、男女8人で共同生活 初レギュラー出演決定<水溜りボンドの青春動画荘>

4月10日(土)5時0分 モデルプレス

山口厚子 (提供写真)

写真を拡大

【モデルプレス=2021/04/10】ガールズグループ・NiziU(ニジュー)のリーダー・MAKOの姉で女優の山口厚子が、人気YouTuber・水溜りボンドが次世代YouTuberコンビを発掘&育てあげる新たな育成ドキュメントプログラム『水溜りボンドの青春動画荘』(ABEMA/2021年4月16日よる10時〜)に出演する。山口は、同番組が初のレギュラー番組となる。
◆フォロワー数530万人超えの人気TikTokerら次世代スター候補男女8人が挑戦
本番組では、発想豊かな企画でファンを楽しませ続け、YouTubeだけにとどまらず、地上波で冠番組を持つ水溜りボンドをはじめ、914万人という驚異的なチャンネル登録者数を持つはじめしゃちょーなど、YouTube界をけん引してきたYouTuberが出演。
若き次世代YouTuberたちに、動画作成にまつわる様々な課題や、視聴者の心を掴む動画制作のノウハウを伝授しながら“次世代のスター”になりうるコンビを発掘し、育て上げていく。
今回、次世代YouTuberとして出演が決定したのは、山口のほか、maruiroとしてバンド活動も行う魅力的な声の持ち主のあおいちひろや、210万人ものフォロワー数を持つ人気TikTokerのなつみかん、抜群のスタイルでモデルやグラビア活動を行う橋本萌花、フォロワー数530万人超えの人気TikToker内山さん、YouTubeチャンネル登録者数10万人超えと今回の参加者の中で1番登録者数が多い、心理学を得意とする小澤ゆうた、CG演出などのクリエイティブな動画を得意とする仮面マン君、関西出身の筋肉系イケメンYouTuberしんたろーの男女8人で、同じ屋根の下で共同生活を行いながら、共にスターを目指す相方探しにも挑戦していく。
共同生活から生まれる友情や、課題に挑戦する中で経験する挫折など、次世代YouTuberたちが悩みながらも成長し続ける様子や、毎回出される課題について、水溜りボンドなどの先輩たちがどのようなアドバイスを送り、どのように次世代YouTuberを育て上げていくか、注目だ。今後も、本番組では、次世代YouTuberに課題を与える先輩YouTuberたちが続々と出演予定。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「水溜りボンド」をもっと詳しく

「水溜りボンド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ