高田秋、日本酒の精米歩合ドンピシャ当て反響

4月10日(水)22時25分 ナリナリドットコム

モデルの高田秋(27歳)が、4月10日に放送されたバラエティ番組「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」の人気コーナー・朝までハシゴ酒の旅に出演。かわいらしい顔立ちに似合わず「きき酒師」の資格を持つ高田は、前回同番組出演時に日本酒の精米歩合をドンピシャで言い当てて見せたが、今回も精米歩合を見事言い当て、その本物の実力を見せつけた。

高田はアルメニア人の祖父を持ち、長身細身の恵まれた体型から16歳でモデルデビュー。競馬、立ち飲み好きというモデルらしからぬ趣味から“オジモ”とも呼ばれている。2018年に“日本酒のソムリエ”と呼ばれる「きき酒師」の資格を取得した。

今回のハシゴの旅は、日本テレビの番町スタジオのある市ヶ谷駅からJR中央・総武線で一本の西船橋駅。一軒目のお店に入り、お客さんから「(高田秋は)いったい何者なのか?」と問われ、「飲むことがスゴく大好きで、立ち呑みが趣味なので、“立ちプロ”なんですよ。立ちプロの高田秋と覚えてください」と自己紹介し、生ビールで乾杯した。

その後、隣に座っていた小松菜農家をしているというグループの席に移動し、西船橋で有名だという“小松菜ハイボール”に挑戦。「うんまぁ〜、小松菜の味もちゃんと出てて、ハイボールと合いますね」とコメントした。

次のお店では、前回行った日本酒の精米歩合を当てるゲームを再び実施。精米歩合とは、日本酒を造る過程でお米を何%削っているかを表した数字なのだが、高田はオリが浮いていることに気づき、「このお酒は薫酒で、精米歩合はズバリ50%!!」と見事正解し、一緒に飲んでいたお客さんたちと盛り上がった。

高田秋のInstagramとツイッターでは、番組の告知と共に、日本酒をグラスになみなみ注がれた日本酒を飲む動画、通称“しゅー飲み”が投稿されており、「かわいい!ご一緒したい!」「一緒にお酒飲んだら楽しそう」など“しゅー飲み”に対する絶賛のコメントや、放送後に「利き酒素晴らしい。感動しました」「利き酒お見事でした」など、利き酒へのコメントが多数寄せられている。

また、スタジオゲストの俳優・田中圭は、「高田さんは、お酒がすごい好きだから、話し方とかもすごい安心して観てられます」と、酒好き高田の安定感に感心した様子だった。 

ナリナリドットコム

「日本酒」をもっと詳しく

「日本酒」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ