北川景子、本当の怒りが出たら“魔物”になる

4月10日(土)8時15分 ナリナリドットコム

女優・北川景子(34歳)が、4月9日に放送されたバラエティ番組「ぴったんこカン・カン」(TBS系)に出演。年に1〜2回しか出ない“本当の怒り”の時に「魔物」になると語った。

連続ドラマ「リコカツ」で主演を務める北川が、この日は番宣を兼ねて番組に出演。「怒ったらどうなりますか?」との質問が出ると、北川は「ホントの怒りって、1年に1回か2回しか出ない。そうなると鬼じゃ済まない」と回答。北川へ「何になるんですか?」と追加の質問が出ると、北川は「なんかもう、魔物みたいな感じ」と答えた。

北川によると、完璧主義であるため、家庭のことも仕事のことも完璧にこなそうとして、いっぱいいっぱいになった時に怒りが爆発し、無言になったりするとのこと。北川の怒りは家の中でしか出ないそうだが、夫・DAIGOについて「ああいう人なので家でもあのままなので。結構ストイックにやってるのかなっていうふうには思うし、尊敬できるところはたくさんある。今のところまだ『リコカツ』はしていない」と語った。

ナリナリドットコム

「北川景子」をもっと詳しく

「北川景子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ