新垣結衣が男前! 衝撃的なガッキーに「エモすぎる」と反響

4月10日(水)14時30分 Techinsight

イケメンに変身した新垣結衣 (C)CAELUM

写真を拡大

ニューヨーク生まれの女性ファッション雑誌『NYLON JAPAN』6月号(4月26日発売)にて、女優・新垣結衣が両面表紙を飾る。これは女性タレントとして初となり、『NYLON JAPAN』(オモテ面)はブロンズヘアのガッキー、『NYLON guys』(ウラ面)は男前なガッキーで、いずれもこれまでの柔らかなイメージとは異なる、新しいガッキーに出会える。

この6月号で15周年を迎える『NYLON JAPAN』。2018年3月号より『NYLON guys』もスタートし、男女の読者層を獲得している。

記念すべき15周年記念号は、女優として活躍中の新垣結衣が女性タレントとしてはNYLON初となる両面表紙を飾ることが発表され、同時に表紙写真が解禁された。オモテ面となる『NYLON JAPAN』はブロンズヘアのガッキーの顔がアップになり、ウラ面『NYLON guys』はスーツを着こなした男前なガッキーの全身像。両面ともに一度見たら忘れられないインパクトのある表紙だ。ネット上では、「ガッキー最高」「透明感が凄すぎます」「エモすぎる」などの反響が見受けられる。

さらに表紙だけではなく中面でも『NYLON JAPAN』史上で単独では異例の全34ページ撮り下ろし企画やロングインタビューを掲載、両面ポスターの特別付録も含まれており、ガッキーファンはもちろんのこと15周年記念号ならではの見応えのある内容となっている。

またNYLON.JPではメイキング動画を近日公開予定。年内には『NYLON JAPAN』スペシャルエディションとして、新垣結衣による連載をまとめた本も出版予定とのことでファンには楽しみが増えそうだ。

Techinsight

「ガッキー」をもっと詳しく

「ガッキー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ