強き母の意地!アパ不貞・袴田吉彦と離婚した河中あいが美ボディを限界披露

4月11日(木)18時15分 アサジョ

 4月8日発売の「週刊ポスト」で、元グラドルの河中あいが10年ぶりのグラビア復活。昔と変わらぬスレンダーボディにオトナの色香が加わり、みごとなアンダーウェア姿を披露している。

 河中は01年にグラビアデビューし、愛らしい童顔と90センチFカップのバストで人気に。25歳で俳優の袴田吉彦と結婚。出産、育児のため芸能活動を休止していた。そんな彼女にとって青天の霹靂だったのが、夫であった袴田の裏切りだ。

「2017年1月、袴田が当時30歳だったグラビアアイドルと約10回にわたって逢瀬を重ね、そのうち7回がアパホテルで、袴田がアパホテルのポイントカードを貯めていたことも報じられました。その8カ月後、2人は離婚することになるのです。その後、袴田は“アパ不貞”と後ろ指差されることになるもそれを逆手に取って、2017年末の特番『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』(日本テレビ系)で“フリン仮面”となって登場。頭にブリーフを被り、ブーメランパンツに網タイツという過激なスタイルで大きな話題となり、2018年はバラエティ番組に出ずっぱりとなりました」(芸能ライター)

 河中は、袴田の不貞報道により好奇の目にさらされ、心労で体重も激減。それでも子どもを守るべく、強い母であり続けたという。

 今後は、グラビアやテレビを中心に活動してゆくとのこと。ぜひとも、強くて美しい女性のカラダを見せつけてほしいものだ。

アサジョ

「袴田吉彦」をもっと詳しく

「袴田吉彦」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ