戸田恵梨香、ネット民から不評の“セーラー服姿”こそ「名女優」への道!

4月11日(木)18時14分 アサジョ

 9月30日からスタートするNHK連続テレビ小説「スカーレット」で、主役を演じることになった女優の戸田恵梨香。放送に先駆けて、4月4日に滋賀県甲賀市の信楽焼の窯元「宗陶苑」で取材会が行われた。

「このドラマは焼き物の里、信楽の女性陶芸家・川原喜美子が主人公。モノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげず波乱万丈の人生を生きていく15歳から50歳までの主人公を戸田は演じます」(テレビ誌記者)

 4日の取材会では、戸田はお下げ髪に“ぱっつん前髪”、セーラー服にもんぺ姿で登場。このドラマを通じて「陶芸の深さ、奥ゆかしさを伝えていきたい」と意気込みを語った。 

 また、同日自身のインスタグラムでも取材会の写真をアップ。共演者の大島優子と、信楽焼のタヌキの置物を挟んだ写真を公開している。

戸田は、セーラー服姿について「15歳、イケるなって確信してます。私の中にある学生生活を思い出しながら、精いっぱいやっていきたい」と自信をのぞかせたが、公開されたビジュアルにネット民たちは「かなり無理がある感…」「流石にキツイっすよwww」「いや、無理ありすぎ!28過ぎたぐらいから、年相応の格好しないと辛いよ!」と、かなり辛口の評価が噴出してしまう始末。

 しかしこれには、同情の声もある。

「戸田は、昨年放送された金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)で、ヒロインの産婦人科医師を演じ、『第14回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞』を受賞。この作品では、若年性アルツハイマー病に侵されながらも健気に生きていく34歳の大人の女性を演じていただけに、セーラー服姿にギャップを感じる人が多いのも無理ありません」(スポーツ紙デスク)

 30代になり演技派に進化しつつある戸田に、期待を寄せる声も。

「今回、戸田は15歳から50代まで演じるだけに年齢の振れ幅も大きく、ビジュアルだけでなく演技力が問われるところ。昨今のドラマ界で、半年かけて女性の一代記を演じられるのは朝ドラだけ。今後の女優人生を占う意味でも、重要な作品になるのでは」(前出・テレビ誌記者)

 今年で31歳を迎える戸田恵梨香。「大恋愛」を超える名演技を期待したい。

(窪田史朗)

アサジョ

「戸田恵梨香」をもっと詳しく

「戸田恵梨香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ