ハイセンスなミニチュアゴルフ『OK Golf』が480円→120円、プラントvs.ゾンビ系の秀作タワーディフェンス『Tiny Defense 2』は無料配布。他2本【スマホゲームアプリ セール情報】

4月11日(木)13時13分 電ファミニコゲーマー

 ここではスマホ(iOS / Android)のゲームアプリのセール情報をお届けしています。

 価格は当方で確認した時点のものです。急にセールが終わることもあるため、購入前には価格の確認を行ってください。
 アプリ名のリンクはiPhone ACのレビューページに移動します。

注目情報

センスの良いミニチュアゴルフ『OKGolf』のiOS版がセール開始。

直進型タワーディフェンスの秀作『Tiny Defense 2』のiOS版が無料配布を開始。

カイロソフトがiOSアプリのセールを開始。対象は『名門ポケット学院2』、『G1牧場ステークス』、『アパレル洋品店』

文/カムライターオ


新着セールアプリ

『OK Golf』
iOS 480円 → 120円、Android 340円
4/11 追加

 小さな3Dジオラマ風のコースで楽しむ、ビジュアルに優れたゴルフゲーム。
 バーディーを取るには工夫が必要なコースもあり、ゴルフのパズルゲームと称されることも。
 手軽にテンポ良く楽しめる、Appleも推薦していた作品。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら


『Tiny Defense 2』
iOS 360円 → 無料、Android 330円
4/11 追加

 『Plants vs. Zombies』系の直進型タワーディフェンス。
 ロングセラー作の続編で、豊富なタワーと敵が登場、バランスも良い、万人にすすめられる作品。
 高さの要素があり、床がない場所には飛行ユニットしか配置できない。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら


『Million Onion Hotel』
iOS 480円 → 240円、Android 480円 → 240円
4/11 追加

 タップでタマネギを消し、ラインをそろえるだけというシンプルなルールながら、妙に奥深いゲーム性と攻略難度を持つカジュアルパズル。
 雰囲気、ストーリー、BGM、すべてぶっ飛んでいる奇天烈なゲーム。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら


『Sir Questionnaire』
iOS 480円 → 240円、Android 600円
4/11 追加

 進むか探すか、戦うか逃げるか、二択だけでサクサク進行する簡易的なローグライク。
 簡易的といっても難度は高く、運にも左右されが、手軽に繰り返すことができる。
 すぐ壊れてしまう装備をどう使うかがカギ。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら

セール継続中のアプリ

『名門ポケット学院2』
iOS 600円 → 120円、Android 600円
4/8 追加

 学校を拡張して教師を雇用し、授業やクラブ活動を通して生徒の進路をより良くしていく、カイロソフトの学園シミュレーションゲーム。
 カイロアプリの中でも特に人気の高い作品だが、難易度は高め。
 入学シーズンによくセールを行っている。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちらNintendo Switch版ダウンロードはこちら


『G1牧場ステークス』
iOS 600円 → 360円、Android 600円
4/8 追加

 カイロソフトの競馬シミュレーションゲーム。
 ただ、調教がメインではなく、競走馬を管理する牧場の運営が中心になっている点がカイロらしい。
 見学に来たファンの評価を高めることで、新たな施設や馬の血統を入手できる。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら


『アパレル洋品店』
iOS 600円 → 360円、Android 600円
4/8 追加

 洋服店を経営するカイロソフトのシミュレーションゲーム。
 洋服店といっても最終的には地下1階、地上7階の巨大店舗になる。
 難易度が低めで、やや初心者向けの作り。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら


『Age of Rivals』
iOS 480円 → 240円、Android 200円
4/8 追加

 産業や芸術のカードで王国の勝利点を稼ぎつつ、軍事力で相手のカードを破壊する対戦カードゲーム。
 深い戦略と適度な運を併せ持つドイツゲームのようなアプリで、オンライン対戦も実装されている。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちらSteam版ダウンロードはこちら

最近セールが終了したアプリ

『Kingdom: New Lands』
iOS 1200円、Android 1160円 → 500円
4/8〜4/11 終了

 ドットグラフィックながら自然の情景と水面に映る景色が美しい、簡易的な王国建設シミュレーション。
 敵の侵攻を阻むディフェンスゲームでもあり、難易度はなかなか高いが、SteamやNintendo Switchでも公開されている人気の作品。
 説明が乏しく、わかりにくいゲームだが、レビューにプレイガイドを掲載中。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちらSteam版ダウンロードはこちらNintendo Switch版ダウンロードはこちら

『信長の野望・大志』
iOS 3800円 → 1900円、Android 3800円 → 1900円
3/29〜4/5 終了

 戦国シミュレーションゲームの定番『信長の野望』シリーズの最新作。
 PCやPS4で発売されているものと同じで、高クオリティなグラフィックを持つ。
 3Dマップと半リアルタイム制の進行が特徴だが、内政は簡易化されている。
 3月30日の「信長の野望の日」にちなんだセールの模様。
 なお、スマホ版のパワーアップキットの発売は、現時点では未定。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちらSteam版ダウンロードはこちらNintendo Switch版ダウンロードはこちら


『Solitairica』
iOS 480円 → 240円、Android版は本体無料+課金
3/29〜4/5 終了

 ソリティア+ローグライク。トランプの『ソリティア』にローグライクの面白さとRPGの成長要素を加えたもの。
 思考性が高く、どのスキルを習得し、どう工夫して使うかがゲームの鍵になる。
 手軽さとゲーム性が両立された作品。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちらSteam版ダウンロードはこちら


『Alien: Blackout』
iOS 600円 → 360円、Android 600円 → 330円
3/22〜4/5 終了

 エイリアンの恐怖を独特のシステムで描いたサバイバルホラー。
 宇宙ステーションにやってきた隊員を監視カメラで確認しつつ、ドアの開閉や行動の指示で誘導し、エイリアンに襲われないようにする。
 主人公自身は動き回ることはなく、索敵と指揮に専念するのが特徴。日本語に対応済み。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら


『ヴァルキリープロファイル』
iOS 2200円 → 1080円、Android 2200円 → 1080円
3/22〜4/7 終了

 北欧神話のヴァルキリーとなり、最終戦争ラグナロクに備え、死に瀕した人間の勇者を天界の戦士にスカウトして回る、旧エニックスの有名タイトルの移植版。
 取っ付き辛いゲームなのは否めないが、コアなファンが多い人気作。配信一周年記念セールの模様。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちら


『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』
iOS 1900円 → 960円、Android 1900円 → 960円
3/5〜4/2終了

 完結したひらめきナゾ解きアドベンチャー『レイトン』シリーズが、その娘を主人公として復活。
 往年の『頭の体操』的なひらめき問題やパズル問題が多数登場する。
 風変わりな探偵ストーリーが展開されるが、推理モノというわけではないので悪しからず。
 2018年9月に大型アップデートが行われ、ナゾがバージョンアップされた「DXモード」で遊べるようになり、衣装も多数追加された。
 今回のセールはテレビアニメ『レイトン ミステリー探偵社』にレイトン教授が再び登場する記念。
 なお、アニメは2019年3月いっぱいで完結する模様。

iOS版ダウンロードはこちらAndroid版ダウンロードはこちらNintendo Switch版ダウンロードはこちら
著者
カムライターオ
『Ultima Online』や『信長の野望 Online』、『シムシティ4』など、数々のゲームのファンサイトを作成してきた。
iPhone 解説サイト『iPhone AC』を経て電ファミニコゲーマーのお世話に。
シューティングとシミュレーションが特に好き。

電ファミニコゲーマー

「セール」をもっと詳しく

「セール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ