『呪術廻戦』ファンと大谷翔平も困惑! 人気バンドメンバーが詐欺容疑で逮捕

4月11日(日)19時1分 まいじつ


(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 



人気多国籍バンド『ALI』のメンバーで、ドラマーの〝Kahadio〟こと白井カディオ容疑者が警視庁に逮捕されていたことがわかり、ファンの間に衝撃が走っている。


【関連】ワタナベマホト再逮捕! 妻・今泉佑唯が“離婚拒否”する理由とは?ほか


捜査関係者によると、白井容疑者には電子計算機使用詐欺と窃盗の疑いが浮上。先月、都内の男性が医療費などの「還付金詐欺」で被害に遭って、現金数十万円がATMで引き出された事件に関係しているのだという。


白井容疑者と契約している『ソニー・ミュージックレーベルズ』は4月8日、《この度、弊社の契約アーティストであるALIのドラムス担当Kahadio(本名・白井カディオ)が逮捕されたことにつきまして、ファンの皆様、関係各所の皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。現在捜査中のため、今後の対応につきましてはその進捗を見守りつつ厳正に対処してまいります》との声明を発表した。


また、『ALI』の楽曲が、9日から放送開始のアニメ『すばらしきこのせかい The Animation』(TBS系)のオープニングテーマ曲に決定していたこともあり、『ソニー』は急遽、アニメ政策委員会に停止要請をしたという。


「白井容疑者はバンド『QUATTRO』のドラマーとしても活躍。4枚のアルバムを出すなど精力的に活動していました。バンドの活動休止後は、サポートドラマー、モデルなど活躍の場を広げ、2019年より『ALI』のドラマーとしてメジャーデビューしています。ここ数年は業界でもかなり注目を集めていて、ブレークが期待されていたのですが、まさか詐欺事件を起こすとは驚きです」(音楽ライター)


逮捕の“タイミング”に困惑の声


この報道に、ネット上では



《スタッフさんが不憫すぎる。不祥事逮捕は流石に予想できないでしょ…》
《放送前日なのにOP差し替え決定って幸先不安すぎる…この先大丈夫なの?》
《OP曲めちゃくちゃカッコよかったやん…あれ好きだぁって思ってたのに。逮捕理由が詐欺なんて残念だわ》
《このタイミングでOP変更は曲変えて黒地スタッフロールしかないのでは。第2話以降が大変だな》
《すばせかといえば音楽が魅力の作品だし、OPもめっちゃ期待してたんだけどな…。もうゲーム版のOP使えばいいんじゃないかな》



などといった声が寄せられている。


『ALI』は〝ポスト鬼滅の刃〟といわれているアニメ『呪術廻戦』第1クールのエンディングテーマ『LOST IN PARADISE feat. AKLO』が話題になったばかり。この曲は大リーグ・エンゼルスの大谷翔平が打席に入る登場曲にも採用されているため、アニメファンだけでなく、野球ファンからも不安の声があがっているようだ。


海の向こうの大谷もさぞや困惑していることだろう。


【画像】


Roman Samborskyi / Shutterstock


まいじつ

「逮捕」をもっと詳しく

「逮捕」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ