高校生のブルゾンちえみ、“レギュラー西川”モノマネ

4月11日(木)12時54分 ナリナリドットコム

お笑いタレントのブルゾンちえみ(28歳)が4月11日、公式ブログを更新し、ゲスト出演した10日放送のバラエティ番組「あいつ今なにしてる?2時間SP」(テレビ朝日系)を振り返った。

「ファンのみなさん」と題して更新したエントリーでは、まず、「昨日は、『あいつ今何してる?2時間SP』ありがとうございました!関西の方はすみません!13日(土)14:00〜の放送みたいです!」と感謝と告知。そして「高校生の頃、ふざけて写真撮ってますね。岡山の西川の橋の前で、レギュラーの西川さんのマネしてますね。手、逆だな」と、自らツッコミを入れながら、西川をマネしたおふさげ写真を披露した。

そんな高校時代の同級生が同番組に登場してくれたことについて触れ、「高校時代、陸上と勉強に、時間を捧げてたので、そのときの仲間、というのはしんどい練習も、練習後のすがすがしさも、辛さも、喜びも、一緒に共有してるので、なんて言うんでしょう 心の距離感、っていうんでしょうか。違いますよね」と、感慨深い様子で振り返り、「私にとって、一生懸命頑張ってた時代を知ってくれてる仲間が、今の私を知ってくれてて、密かに、応援してくれてるということが、本当に、改めて、嬉しかったです」と心境をつづった。

ブルゾンは、「知ってくれているという安心感」「すごく思い出深い仲間」とつづるテレビ出演してくれた同級生らに「ちくわ、きむ、今回はほんとにありがとう!!私にとって、すごく大切な仲間です!(尾高くんも立花くんの短距離コンビもありがとう!出てくると思ってなくて、そこ!!ってなって、懐かしすぎて爆笑してしまった!ありがとう!!!)」と感謝を述べた。

さらに、番組内で「イケメンすぎて写真撮影をお願いした」と告白した今も現役で活躍する安部選手へも、「そして、安部くん!ハードルの、安部孝駿くん。今回、本当にありがとう!そして、安部くんが頑張ってる姿を知れて、嬉しかったですし、知ってくれてたのも、嬉しかった!今年のドーハでの世界陸上も、心から応援してます!!!」と感謝とエールを送った。

最後は「中学の同級生編もあったんですが、時間の関係で、また別の放送日になるみたいです!またその時は見てやってください!」と呼びかけ、「本当に、素敵な仲間の、道は違えど、ステキな今を見れて、私は嬉しかった!頑張ろうと思った!ありがとう!」と改めて苦楽を共にした仲間たちへ感謝と共に、「高校卒業の日、長距離全員で撮った写真」を公開してブログを締めくくった。

番組を観たファンからは、「ちえみちゃんの人柄を伺えるエピソードで、とても良かった」「最後のメッセージがグっと きました。。。」「部活の仲間って 良い自分も悪い自分もさらけ出せた人達だからネ ルーツみたいなものだね」などの声が寄せられている。

ナリナリドットコム

「高校」をもっと詳しく

「高校」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ