ファーストサマーウイカ “関西弁の毒舌”と『今くら』放送後のつぶやきにギャップ

4月11日(木)15時0分 Techinsight

福岡ライブを終えたファーストサマーウイカ(画像は『ファーストサマーウイカ 2019年4月7日付Instagram「ツアー福岡ありがとう。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

5人組音楽グループBILLIE IDLE(ビリーアイドル)のメンバーであるファーストサマーウイカ(28)が、4月10日放送の日本テレビ系バラエティ番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』にゲスト出演した。今回は「トリオ THE 実は関西出身の女」と題して元朝日放送アナウンサーの赤江珠緒、女優の水川あさみ、そして「コテコテ関西弁アイドル」ファーストサマーウイカの3人がメインゲストだ。

MCの徳井義実(チュートリアル)と後藤輝基(フットボールアワー)も関西出身なので「関西あるある」トークで大いに盛り上がるが、なかでもファーストサマーウイカは威勢の良い関西弁で毒舌混じりにまくしたてて徳井や後藤を唸らせる。

たとえば「モテのために関西弁を利用する女は許せない」というファーストサマーウイカ。

甘えるように可愛く「あのなぁ〜こないだなぁ〜海遊館行ったらなぁ〜、ジンベイザメおるかな〜と思って見に行ってんけど、おらんかって〜ん」と声色を真似てみせてから、「正直、私に言わせたら」と眉間にしわを寄せて「この間、海遊館行ってんけどな、ジンベイザメおらんかったから茶シバいて帰ったったわ!」とまくしたてて大ウケした。

ただ、水川あさみがメールを送る時にも「関西のしゃべり言葉で打つ」と話したところ、ファーストサマーウイカは「関西女子はここぞという時のために関西弁を温存することもある」と持論を述べる。

藤原紀香が普段は標準語で話しながらお気に入りをオススメする時だけ「この水めちゃええで」と大阪弁を使うやり方を「紀香式」と呼んで参考にしており、自分のライブで「今日は来てくれてありがとう…みんなのおかげやで、めっちゃ嬉しい」と活用するそうだ。


そんなファーストサマーウイカがオンエア後、自身のTwitterで「スタジオでも話した OAになってないお話で、実は水川さんとは3、4年程前にお店でお会いした事があって…」とエピソードを紹介している。

水川あさみはその時「ファーストサマーさん? BiSキャノンボール観ました」と話しかけてきたそうで、今回共演すると「楽屋ご挨拶の時から ご一緒な事を喜んでくださりとても嬉しかったです」という。

スタジオトークでは関西弁の毒舌でまくしたてながら、踏みつける素振りでロングスカートから一瞬美脚をのぞかせる魅せ方も心得ている。さらにメールでは基本的に関西弁を封印して丁寧な言葉遣いでつぶやいておりそのギャップが魅力的でもあるが、さらにどこかで「紀香式」をぶち込んでくるのかもしれない。

ちなみにアイドルグループBiSのメンバーだった彼女は、元BiSのヒラノノゾミらと2015年にBILLIE IDLEを結成したが、ユニットのコンセプトは「NOT IDOL」テーマは「ネオ80’s」を謳っており、今は「アイドル」ではないようだ。

ニューシングル『そして、また、、』(2月6日発売)のミュージックビデオで歌うファーストサマーウイカからも「コテコテ関西弁アイドル」のイメージは想像できない。

http://youtu.be/Ox1ztkx5nCo

画像は『ファーストサマーウイカ 2019年4月7日付Instagram「ツアー福岡ありがとう。」、2019年4月9日付Instagram「明日、10日(水)夜21時です」、2018年2月4日付Instagram「レースが本当に可愛かった。。。」』のスクリーンショット

Techinsight

「関西」をもっと詳しく

「関西」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ