『ももクロ』ライブ楽屋に有安の彼氏が出入り? ファン驚愕の告白

4月12日(金)17時30分 まいじつ


(C)まいじつ



元『ももいろクローバーZ』の有安杏果が、4月9日に放送された『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)に出演。結婚を前提に交際していると公表した25歳年上の医師とのエピソードを告白したが、「ももクロ」ファンはドン引きしてしまったようだ。


【関連】元『ももクロ』有安杏果「洗脳芸能人」たちの過去にファンが心配 ほか


結婚が前提ということもあり、医師との交際は順調だという有安。番組では伊集院が2人のなれ初めについて質問し、交際のきっかけが明らかになっていった。


有安は慎重に言葉を選びながらも「もともと、喉の病院に通ってて…」「簡潔に言うと、その喉の先生に紹介してもらって出会いました」と、彼氏との出会いを告白。さらに、横浜アリーナでソロコンサートを開いたときは彼を同行させ、セットリストの確認や緊張をほぐす本番前の雑談をしてもらったと、裏でサポートさせていたことも明かしていった。



彼氏を関係者として招き入れていたことが明らかに…


しかし、同エピソードを聞いた「ももクロ」ファンは、現在の彼氏が楽屋や舞台裏に出入りしていたという事実にガクゼンとしたよう。ネット上には、



《ライブに来てもらったは別に言わなくても良かったかもね》

《ももクロ時代から周りに彼氏がウロチョロしてたんでしょ? 異常じゃない?》

《不仲が脱退理由ってウワサだったけど、楽屋に彼氏呼んだらそりゃメンバーと距離できるわ》

《緑のファンは息してんのか?》

《ライブの楽屋に彼氏呼んでたとか引くわ》

《結婚見据えて真剣だから美談みたいになってるけど、これ立派な公私混同だろ》



などといった厳しい意見が噴出している。


「有安がインスタグラム上で医師との交際を公表したのは今年2月。公表理由については、週刊誌に交際が漏れたため、記事化の前に自身の口で第一報を報告したかったと直筆メッセージに記しています。そして、同交際を報じた『FRIDAY』には、有安が2016年に開いたソロコンサートの関係者席にこの医師がいたとの目撃談が。2人の交際期間は不明ですが、このころには男女の仲になっていたと考えるのが自然でしょう。〝信頼できる先生〟としてならまだしも、彼氏という立場でスタッフに招き入れるのは公私混同と批判されても仕方ありませんね…」(アイドルライター)


現在、この医師は有安の個人事務所社長を務めており、正式なスタッフとして有安を支えている。しかし、いくらメディカルサポートができるとはいえ、彼氏を出入りさせたり社長に就かせるというのは、ファンにとって〝許し難い行為〟そのものではなかろうか。


近々、このあたりの詳しい経緯説明があることを期待したい。



まいじつ

「ももクロ」をもっと詳しく

「ももクロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ