“かわいい介護福祉士”上条百里奈が話題

4月12日(金)13時40分 ナリナリドットコム

ニュース番組「モーニングCROSS」(TOKYO MX)に出演した、モデルで介護福祉士の上条百里奈(29歳)が“かわいい”と話題を呼んでいる。

上条が介護福祉士になったきっかけは、中学生のときにボランティアで介護に携わったこと。現在は、現役の介護福祉士として働きながら、大学の非常勤講師も務め、介護について研究もしている。介護の現場の発信をしたい、イメージを変えたいという理由から、自らもメディアに出演して発信しているという。

コメンテーターが討論の議題を持ち出し、議論するコーナーでは、「介護にもAIを」というテーマを掲げ、人材不足が嘆かれている介護業界に提言。機械ができることは機械に、AIで自動化されることは、人との関わりが全く消えてしまうのではなく、より濃厚な人間関係が築くための手段だと自論を唱えた。

また、何のために(介護職を)続けているのかという問いに対しは、「人生のクライマックスがすごく幸せな社会ってすごくいい。自分の将来が明るいとわかったら希望を持って生きていける。だから老後を充実させてあげたいと思っている」と笑顔で語った。

そんな上条に、Twitterなどネットでは「介護士 上条さん ほっぺが可愛いだけじゃない」「上条さん お可愛い方だ」「上条さん、また出てオピニオンクロスやって欲しい」などの声が上がっている。

ナリナリドットコム

「介護」をもっと詳しく

「介護」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ