SEVENTEEN「ひとりじゃない」世界初パフォーマンス決定 フジ『Love music』で放送へ

4月12日(月)10時0分 オリコン

SEVENTEEN

写真を拡大

 韓国の13人組ボーイズグループ・SEVENTEENが、日本3rdシングル「ひとりじゃない」(4月21日発売)を18日深夜放送のフジテレビ系音楽番組『Love music』(深0:30〜)で世界初パフォーマンスすることが決定した。

 新曲「ひとりじゃない」は、夢に向かってスタートラインに立つ青春の勇気と誓いを歌った楽曲で、コロナ禍の困難な時代に青春を過ごすすべての人へのエールと、CARAT(ファンの呼称)との再会を誓うメッセージソング。彼らが『Love music』に出演するのは、前作「舞い落ちる花びら(Fallin' Flower)」以来約1年ぶり。

 なお、出会いと別れの季節であるこの時期に、青春を過ごすすべての人や、いつも応援してくれているCARATに少しでも喜んでもらいたいというSEVENTEENメンバーの意向から、現在、TikTokにて音源の一部が先行配信されており、それにあわせて「#ひとりじゃない」キャンペーンを開催中。

 友達や恋人、家族などと共に”ひとりじゃない”と感じる瞬間を先行配信された新曲「ひとりじゃない」の音源にのせてTikTok上にアップするだけでキャンペーンに参加できる。ユーザーからアップされた動画をもとに「ひとりじゃない」スペシャルver.のミュージックビデオを制作し、後日公開される。

オリコン

「世界初」をもっと詳しく

「世界初」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ