『ぷちぐるラブライブ!』終了でラブライバー撃沈? 「もっと課金しとけばよかった」

4月12日(金)16時0分 おたぽる

『ぷちぐるラブライブ!』公式サイトより

写真を拡大

 今年3月に、スマートフォン向けアプリ『ぷちぐるラブライブ!』がサービス終了を発表。ラブライバーからは、「せっかく可愛いパズルゲームだったのに……」と悲しみの声が相次いでいる。


 同ゲームは、大人気コンテンツ『ラブライブ!』シリーズのスマホパズルゲーム。μ’sやAqoursのメンバーが可愛い寝そべりぬいぐるみ「ぷちぐる」となって登場し、タップ操作で消していくというゲーム内容になっている。また『ラブライブ!』シリーズの人気楽曲や、『ぷちぐるラブライブ!』でしか見れないオリジナル衣装も収録。「さつえい機能」を利用すれば、「ぷちぐる」たちとの写真撮影も可能だ。


 当然ラブライバーからは大好評で、「とにかくぷちぐるが可愛い!」「ゲームとしても普通に遊べる内容」「本家みたいな音ゲーは苦手だったから助かる」「キャラゲーとしては最高峰のクオリティー」と絶賛の声が。アプリストアでの評価も、Google Playで5点満点中4.2点、App Storeで5点満点中4.5点という高得点を記録している。


 そんな『ぷちぐるラブライブ!』が公式サイトで、3月28日に「日頃『ぷちぐるラブライブ!』をご利用のお客さまには、突然のお知らせとなりまして、誠に申し訳ございませんが、このたび、『ぷちぐるラブライブ!』は、2019年05月31日12:00をもちまして、サービスの提供を終了させていただくはこびとなりました」と発表。同日にはアプリ専用通貨・有償ジュエルの販売が終了し、後日未使用残高の払い戻しが行われるという。


 まさかのサービス終了に、ユーザーからは「嘘でしょ? ちょっと早いエイプリルフールですよね?」「指先の震えが止まらない」「こんなことならもっと課金しとけばよかった」「もはや生活の一部になってたのに」「息ができない…… 助けて……」といった声が続出。一方で、「面白いゲームだったけど、あまり課金が必要ないゲームだったから儲からなそうだとは思ってた」とも指摘されている。


 また同ゲームは昨年4月にリリースされたばかりなので、約1年ちょっとしか配信できなかったことに。そのためSNSなどでは「あまりに早すぎるでしょ」「ゲームも好評で『ラブライブ!』ブランドもあるのに、なんでこんな短命なんだ?」と驚きの声も上がっていた。


 そのほか「サービス終了してもオフラインで残してほしい!」という要望も。今のところオフライン版の告知はされていないが、ラブライバーの想いが届くことを祈るばかりだ。

おたぽる

「ラブライブ!」をもっと詳しく

「ラブライブ!」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ