第2のアダムとイヴに告げられる衝撃の黙示録── マーゴット・ロビー『死の谷間』予告

4月13日(金)11時41分 映画ランドNEWS

マーゴット・ロビーが主演を務めるサスペンス映画『死の谷間』が6月23日(土)に公開される。この度、本作の日本版予告が解禁となった。


死の谷間



本作は、壊滅した世界の「第二のエデン」を舞台に繰り広げられるサスペンス。『スーサイド・スクワッド』『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』などで知られるマーゴット・ロビーをはじめ、キウェテル・イジョフォー、クリス・パインが共演する。


死の谷間


予告編では、冒頭に肌を一切露出せずレインコートのような服に身を包む人物が、廃墟と化した街並みを歩く姿が。核に汚染された世界で、自分だけが生存者だと感じ1人で生活していたマーゴット・ロビー演じる若き女性のもとに、重厚な防護服を着た黒人男性(キウェテル・イジョフォー)が現れる。


死の谷間


2人は共同生活を始めるが、謎の白人男性(クリス・パイン)が現れたことで、彼らの平穏な日々は一変する。不穏なBGMをバックに、窓越しから何かを狙う銃口、食事の際に祈りを捧げない者、1人の女性を巡る男たちの争い、水車を作るため解体される教会など、人種、宗教観の異なる男女の三角関係によって、第2のエデンが崩れていく様子が映し出される。



映画『死の谷間』は6月23日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開


(C)2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「衝撃」をもっと詳しく

「衝撃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ