菅田将暉「絶対的なカリギュラを作り上げたい」、主演舞台『カリギュラ』11月より上演

4月13日(土)20時7分 映画ランドNEWS

栗山民也演出、菅田将暉主演の舞台『カリギュラ』が2019年11月・12月に新国立劇場 中劇場ほかでの上演が決定し、あわせてビジュアルが公開された。


カリギュラ


日本演劇界を代表する演出家・栗山民也と、数々の映画賞の主演男優賞に輝き、今年デビュー10周年をむかえ、役者、アーティストとして今最も注目を集める俳優・菅田将暉が初のタッグを組み、“あの戯曲”アルベール・カミュ作『カリギュラ』の上演が決定した。


“不条理の哲学”で知られる、20世紀のフランス文学界を代表するアルベール・カミュ自身が、『異邦人』および『シーシュポスの神話』とともに、“不条理三部作”と位置づけた傑作戯曲のひとつ。1980年の映画版では、あまりの過激な内容のため、「カリギュラ効果」という言葉まで生み出した、暴君として知られるローマ帝国第3代皇帝カリギュラを題材にした作品だ。公演は2019年11月・12月、東京・新国立劇場 中劇場のほか、地方公演を予定(詳細は後日発表)。


カリギュラ


菅田将暉 コメント




あの『カリギュラ』に手を出すということで震えています。もちろん良い意味で。どこまで何が出来るかはわかりませんが、身も心もさらけ出し、少しコントロールして、絶対的なカリギュラを作り上げたいなと思います。自分なりの、 一つ生き様を。宜しくお願いします。


公式HP:http://caligula.jp/

ホリプロステージ:https://horipro-stage.jp/stage/caligula2019/


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「菅田将暉」をもっと詳しく

「菅田将暉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ