『なつぞら』広瀬すず&吉沢亮の登場にネット興奮「美男美女」

4月13日(土)11時23分 クランクイン!

『なつぞら』第1週完成試写会に登場した広瀬すず クランクイン!

写真を拡大

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜〜土曜8時ほか)の第2週「なつよ、夢の扉を開け」(第12回)が13日に放送され、18歳に成長したなつ(広瀬)と天陽(吉沢亮)が登場すると、ネット上には「広瀬すずきたああああ」「えっらい男前が出てきた」などの声が多数寄せられた。 離農寸前の天陽(荒井雄斗)たち一家を助けてほしいと泰樹(草刈正雄)に願い出たなつ(粟野咲莉)。なつの思いを受け取った泰樹は天陽の畑を見に行くことに。なつと共に畑を訪れた泰樹は、いくら耕しても作物は育たない土地だと言うが…。それから9年。かつての荒地は一面の美しい畑に生まれ変わっていた。その畑へ馬に乗って駆けて来るのは、18歳になったなつ(広瀬すず)であった。

 泰樹の先導の下、柴田農場の面々や地域の人の力を借りて、天陽たち一家の畑を耕した日から9年の月日が流れた。かつての荒地は長い時間をかけて、緑に覆われる畑に生まれ変わっていた。そこに白い馬に乗ってかけてくるのは18歳のなつ。成長したなつを演じる広瀬が馬に乗って登場すると、ネット上には「広瀬すずきたああああ」「すずちゃん、上手に馬に乗れてる!」「白馬のお姫様登場」「馬の乗りこなしぶりに惚れた」などの投稿が寄せられた。

 馬に乗ったなつが「天陽くん!」と大きな声で呼びかけ手を振ると、18歳になった天陽(吉沢亮)が、もたれていた木から体を起こして「おー! なっちゃん!」と手を振り返す。18歳の天陽がカメラの前に姿を表すと、視聴者から「えっらい男前が出てきた」「天陽くんの美男子ぶりに眩暈が…。まるで漫画…」「キュンとくるくらいカッコ可愛いなー」などのツイートが殺到した。

 第3週からいよいよ成長したなつや天陽の物語が展開することについて、放送終了後のSNSには「吉沢亮くんイケメン過ぎて、毎朝楽しみになるわ」「北海道の美しい大地に鮮やかに映える美男美女。来週からも楽しみです」「来週は朝から広瀬すずちゃんと吉沢亮さんが見れるのか〜」といった期待の声が続々と上がっていた。

クランクイン!

「広瀬すず」をもっと詳しく

「広瀬すず」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ