北斗晶、20歳の息子が「もし彼女を連れてきたら...」 「鬼嫁」はどう反応する?

4月13日(土)16時16分 J-CASTニュース

タレントの北斗晶さんが2019年4月12日、東京都内のイベントに登壇し、カナダに留学中の長男・健之介さんについて語った。



北斗さんといえば、元プロレスラーの夫・佐々木健介さん、長男の健之介さん、次男の誠之介さんと一家、仲睦まじいことで知られている。2012年夏には、日本テレビ系「24時間テレビ」でマラソンランナーを務め、健介さんと息子2人が必死にサポートする姿を覚えている方も多いだろう。


「おしどり一家」長男も、もう20歳



当時の北斗さんのブログを読み返すと、



「パパの体重は115キロ。健之介は、運動音痴。誠之介は、まだ9歳。」


とつづってあった。



その時はまだ子どもだった息子2人も、



「長男は20歳、次男は高校2年生になったんだよ〜」


と、笑顔の北斗さん。



因みに、長男の健之介さんはカナダの大学に留学中だという。20歳といえば立派な大人だが、息子さんの彼女は...と、恐る恐る聞くと、



「まあまあまぁ...それに関しては『ノーコメント』でお願いします。でも、アタシは(健之介さんの彼女を)いじめませんよ。かわいがりますから。(彼女を)連れてきたら、かわいがるタイプ」


でも、留学中ということは、外国人の彼女かもしれない?



「ね〜。そういう意味では、アタシは英語を勉強したい」


同イベントは、巨大旅客船のプロモーションだった。海外旅行好きで、映画「タイタニック」も大好きという北斗さんは、2020年で結婚25周年を迎える。豪華客船の船首で健介さんと「あの(タイタニックの)ポーズやるんですか?」という質問に、



「ちょっと、やってみたいですね! 大好きなので。映画はもちろん、DVDも買いましたし。でも(船首に行くと)怒られちゃいますよね」


と、満面の笑みで話した。続けて、



「子どもたちも手を離れる時期。健介、子どもたち、孫たちと一緒に乗って旅行したいね。でも、孫たちとずっと遊んでいると、疲れちゃうから。船の中だったら安心だもんね」


と早くも「おばあちゃん」宣言!? まで飛び出した。



「がん闘病」の先輩として、演出家・宮本亜門さんには...



一方で、同日、演出家の宮本亜門さんが「前立腺がん」であることを公表した。北斗さんは2015年9月に「乳がん」であることを会見で発表。同月、右乳房を全摘出した。「がん闘病」としては先輩となる北斗さんは、宮本さんに対して、



「アタシは今年で4年目になりますけれども、亜門さんの納得いく治療方法とかを探されて、でも『がん』といっても場所も違うし、治療法も違うし...ね」


そんな北斗さんも、定期健診は欠かさず行くそうで、



「亜門さんが元気になったら、同じ病気の人たちにも『勇気』を与えられるじゃないですか」


と、いつもの「鬼嫁スマイル」で、エールを送った。

J-CASTニュース

「北斗晶」をもっと詳しく

「北斗晶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ