関根勤、松山英樹選手Vに感涙「中嶋常幸さんと同じタイミングで」

4月13日(火)15時1分 オリコン

『Amazon Echo Show10』新製品発表会に登壇した(左から)関根勤、関根麻里

写真を拡大

 タレントの関根勤関根麻里親子が13日。オンライン上で行われた『Amazon Echo Show10』新製品発表会に登壇した。ゴルフ好きで知られる勤は先日、米男子プロゴルフツアー・マスターズで優勝し、日本男子初の海外メジャー制覇を成し遂げた松山英樹選手について聞かれ「3日目で4打差。これは勝てるかもしれないと。僕も(テレビ解説を務めた)中嶋常幸さんと同じタイミングで泣いちゃった。すごいですね」と感涙したことを明かした。

 続けて、興奮が抑えきれない勤は「丸山茂樹さんも言ってたけど、大谷翔平さんや大坂なおみさん、八村塁さんと同じことをやってのけた」と快挙を称賛。「日本男子ゴルフは調子が悪かった。男子は大会が減ってたけど、これでポーンといきますよ」と盛り上がりに今後の期待をかけた。そして最後は青木功氏のモノマネで「英樹を“へでき”っていうんです。『へできは努力をしてたからいずれやると思ってたんだよね、だから当然だよね』」と祝福していた

 イベントではAmazonが提供するモーション機能付きスマートディスプレイである同商品を体験。ダジャレも可能ということで、勤とアレクサがモノマネ対決を実施。『ドラえもん』や『ルパン』『ばいきんまん』など、麻里が判定の上、AIと本気勝負を行った。勤は「ちょうどいいモノマネクオリティー。そっくりすぎると戦うのが嫌になっちゃうけど」と楽しんだようで、麻里も「おもしろいフレーズを考えて返してくれるのはうれしい。情報だけでなくエンタメ性もある」と興味津々だった。

 親子共演とあって「やっぱりやりやすいですね」と娘に信頼を置く勤。1歳と5歳の孫とも仲良しなようで“関根家”のルールを聞かれると「とにかく明るく笑うことをこころがけている。いつも孫を笑わせるためにあらゆることをしています。幼稚園でなにかあっても家で家族がおもしろくて笑っちゃえば、気持ちよく次も登園できる。1歳の子も頭ぶつけて泣いても、笑ったら忘れるんじゃないか」と力説した。

 「そうやって麻里も育ててきたので。同じように人生は楽しいと刷り込むのがモットーというかルール」と明かす勤に、麻里は「毎日、笑顔で楽しく過ごすこと。ひとつひとつ楽しいことを、コミュニケーションを大切にします」と頷いていた。

オリコン

「関根勤」をもっと詳しく

「関根勤」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ