ノンスタ井上、複数の女性芸能人にDMを送っていると暴露され 「何があかんねん!?」

4月13日(土)12時0分 Techinsight

自称「スーパーポジティブナルシスト」の井上裕介(画像は『井上裕介 NONSTYLE 仲良くしてね 2019年1月30日付Instagram「何の顔してるでしょうか!?」』のスクリーンショット)

写真を拡大

お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介が11日、バラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ)に出演し、モデルで女優の岡崎紗絵のファンであることを公言した。スタジオがどよめく中、井上は「好きは自由やろ!」と言い放ったが、岡崎によると以前に井上から直接連絡があったという。

『VS嵐』に嵐チームのプラスワンゲストとして相方の石田明と出演した井上裕介。「1週間に週刊誌を7冊読む」という井上は「よく(岡崎が)出られてはるんで、綺麗だな、可愛いなと思って」と岡崎紗絵のファンになった経緯を明かした。岡崎は女優としても活動中で前クールでは月9ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』(フジテレビ)に出演しており、この日は新ドラマ『パーフェクトワールド』(関西テレビ・フジテレビ)のキャストでチームを組み出演していた。

井上が自身のファンだという話を受けて、「申し訳ないんですけど」と切り出した岡崎。「ちょっと前にインスタのダイレクトメッセージをいただいたんです」と明かすと、周囲から「えー!」と悲鳴があがった。すかさず井上が「何があかんねん!?」と抗議。そのメッセージの内容は「応援しています」のようなものだったが、岡崎は「そういうのをいろんなところから聞くんですね。いろんな女性から聞くので、いろんな方に送っている“手法”というか…」と言葉を濁した。

井上は「見えるところに書くのもちょっと。見えないところの方がみんなにバレないし」と主張するも、嵐の二宮和也から「見えないところで送っても、結局こう言われるんだから、見えるところで応援した方がいい」と指摘されると、井上は「好き〜!」と岡崎を指差して堂々告白。この告白について「微妙な顔をされていましたが」と実況者に聞かれた岡崎が「無視させていただきました」と返すと、井上も「単純にファンですから」と開き直り、笑い飛ばしていた。

井上が掲げている“2019年の目標”の1つに「結婚して幸せになる。」というものがある。「単純にファン」として「応援メッセージ」を送りつつも、「あわよくば…」と期待していなかったのか気になるところだ。

画像は『井上裕介 NONSTYLE 仲良くしてね 2019年1月30日付Instagram「何の顔してるでしょうか!?」』『岡崎紗絵 2019年4月11日付Instagram「本日夜19:00〜「vs嵐」に出演します!」』のスクリーンショット

Techinsight

「芸能人」をもっと詳しく

「芸能人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ