NHK有働由美子アナをメロメロにした古谷一行の「枯れないフェロモン」

4月14日(金)17時58分 アサ芸プラス

 4月13日放送の「あさイチ」(NHK)に生出演した古谷一行。

 現在放送中の朝ドラ「ひよっこ」に有村架純演じるヒロイン、谷田部みね子の祖父役で出演しているのだが、番組MCの有働由美子アナは、社会現象になった大人気ドラマ「金曜日の妻たちへ」(TBS系)に出演していた頃から古谷のファンだったと告白。同ドラマで流行語となった「よろめく」という言葉を使い「好きでした。よろめいちゃいました」とアピールすると、古谷も色香を感じる女性について質問されると有働アナの名前を即答。有働アナから「そんな適当におっしゃって」とツッコまれると「いや僕は本当に昔からすごく気に入ってまして。今日は(会えて)うれしいですよ」と返し、有働アナは「よろめいちゃう」ととろけそうな笑顔を浮かべたのだった。

「古谷は畑で農作業をしている演技でも、ただ部屋に座っている演技でもフェロモンがにじみ出ています。ドラマでは古谷の息子を演じる沢村一樹が失踪し、嫁を演じる木村佳乃とともに行方を案じていますが、沢村が不在の間に『古谷が木村にちょっかいを出しそう』と妄想をかき立てられている視聴者の声も聞いています」(テレビ誌ライター)

 1月で73歳になった古谷。いくつになっても枯れない魅力の秘訣を教えていただきたいものだ。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

NHKをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ